或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民主党政権

国民の期待を背負って政権交代が行われた2009年、3年が経ち総理も3人目となった。最近、つくづく思うのが大臣の不甲斐なさである。特に防衛大臣はひどい。沖縄防衛局長が更迭されると話題になっていたが、その前に防衛大臣を更迭したほうがよいのではないか。その沖縄防衛局長も官僚から抵抗にあって更迭を間逃れたようである。

 「更迭の根拠がない」。3日夜、防衛省で行われた田中直紀防衛相ら三役と官僚側の会議。真部局長の更迭をめぐり、議論が交わされた。
 田中防衛相が「誤解や批判を招いた」として、宜野湾市長選の告示前の更迭で決着させる意思を示したが、根拠の弱さを問う官僚らに促され「続投」を決めた。
防衛局長更迭見送り 真部氏 講話を正当化 働かぬ自浄作用より引用



官僚側にすれば、トップの大臣をまず首切ってからにして欲しいといったところであろう。最近は、失言も多いためか渡辺周副大臣がインタビューを受ける姿が目立つようになってきた。渡辺氏が大臣になるのも時間の問題かもしれない。

人柄のよさそうな田中防衛大臣ではあるが、危機管理や政治家に取っての言葉の大切さというものが全く見えてこない。小沢氏に近く、参議院枠で大臣適齢期であったことから輿石幹事長の推薦が得られ、大臣になったのかもしれないが、全くもって不適任と言わざる得ない。

松原仁衆議院議員の拉致問題担当大臣就任には期待を寄せるが、これといった目立った動きはない。総理の任命責任とよく言われるが、なんのための大臣なのであろうか。何度か当選し、幾年か国会議員を行えば大臣にならなければならないのであろか。本当に適材適所と言うのであれば正しい人事、誰が見ても納得できる人事がされるべきである。

ポストと金が派閥の権力の象徴であったが、民主党では党内融和のためのみにポストが扱われ、大臣ポストが下で総理降ろしが行われている。天下国家の政治を行なって頂きたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/927-277e77b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。