或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

凋落と隆盛を繰り返し

民主党の党人事閣僚人事が発表された。

小沢氏に近いとされる輿石東参院会長が異例の幹事長就任。さらには、側近とされる山岡賢次元国対委員長が国家公安委員長に就任した。閣僚で小沢氏に近いとされる議員は、環境相を兼務する細野原発担当相を含めれば、4名となった。前原Gや菅Gさらには旧民社系、旧社会党系からも満遍なく登用を行った。

面白いのが、鳩山Gの入閣がなかったことである。代表選を戦った海江田氏の入閣もあったかと思ったが結果的には見送られた。また、今回の人事で仙石氏は完全に蚊帳の外になった。

ポスト菅レースでは野田氏がいち早く名乗りをあげ本命になると見るや仙石氏は周りを固めたが、同じグループの前原氏が代表選に出馬するやいなや、野田氏に反旗を翻し、前原氏に乗り換えた。しかし、結果として野田氏は2位となり前原氏は3位、最終的に野田氏は4位の鹿野氏までの票をまとめ総理をつかみとった。野田グループには仙谷許さじとの声も聞かれる。

この結果、仙石氏は凋落し、小沢氏の復権が見込まれている。

民主党内の内部抗争は、政権交代後から繰り返されその度に総理が交代した。鳩山総理の際には、小沢幹事長と同時に退任し、菅総理は小沢氏と対峙しながら政権運営を行った。また、政治主導というなの官僚バッシングを繰り返し結果として官僚機構は全く機能しない状況に陥った。

自民党では、『民主党は偉大だ、50年もの長きにわたって自民党が示すことが出来なかったことを民主党は示してくれた。いかに自民党政権が素晴らしかったかということを』と冗談交じりに語られている。笑えない冗談なのか本気なのかは定かでないが、自民党が民主党を笑っているだけでは済まされない状況になっている。

今の日本は、これからの未来に向かっての非常に大きな転換期を迎えている。未曾有の国難、社会保障、領土問題、拉致問題、TPPなど多くの問題が山積している。民主党内のコップの嵐を早く片付け、国難に立ち向かって頂きたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています


スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ミンス政権の終わり

【「雛祭り」替え歌】

1.国を売りましょTPP
税率を上げましょ消費税
国賊だらけのミンス党
自殺者増え行く日本国

2.三度のご飯を二度にして
おかずも減らしましょ金が無い
それでも消費税増税だ
国民いじめのミンス党

3.買い物を控えましょ消費税
貧乏暇無し低賃金
酒もたばこも増税だ
不景気加速の悪の国

4.贅沢三昧官僚と
貴族暮らしの付き合いで
ロボット政権生き延びて
若者死に行く日本国

5.年金制度はもう破綻
おまけに増税ダメ押しだ
経済政策丸で無し
不景気で潰れ行く日本国

6.世襲議員のボンボンと
贅沢三昧の官僚が
無能政権を操って
増税政策に走り出す

7.朝令暮改の鳩ポッポ
続いてイラ缶のダメ政権
とどめは野ダメが出て来たぞ
ミンス政権泥の船

| ゴンザレス | 2011/12/30 18:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/911-cb67f58c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。