或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

権力闘争で総理が決まる

今回の民主党代表選は、国会議員の投票で代表が決まる。衆議院で過半数を占める民主党の代表が決まるわけだから民主党代表が総理となるわけである。

国会議員の得票のみで決まるため、国民の声は全く反映されず、権力闘争と多数派工作、ポストの議論が行われる。国会議員の先生方は非常に正直だ、自らのポストならびに次回の選挙の顔を選ぼうと考える。国民の声が反映されるのであれば、ここまで極端な権力闘争が行われるとは思えない。

民主党の代表選にサポータや党員の意見が反映されれば、国民の声が反映されると喜んでいてはそれはまた別の問題を引き起こす。

佐藤守参議院議員も「民主党代表選のからくり」で指摘している通り、党員やサポータには国籍要件が存在しない。総理を選ぶ非常に重要な選挙であるにも関わらずである。

国会議員だけになっても党員・サポータの意見を聞いたとしても問題が残る状況で代表選が行われ、大連立など特殊なことが行われない場合を除き、衆議院第一党である民主党の代表が総理大臣をつとめる。権力闘争に勝ち抜いた末か、国籍要件の存在しない選挙で選ばれるか、究極の選択である。

民主党代表選候補者たちは、有力議員詣でを行い(小沢氏、鳩山氏、仙谷氏)。ポストのやり取りが行われる。その議論のなかには、明日の日本を考えることも、被災地の復興も安全保障も、年金問題も社会保障も何の考えもなく、権力闘争のみで決まる代表選にどれだけの価値があるのだろうか。私は非常に疑問に思う。

今こそ、解散総選挙を行い勝利した国会議員でこの国の代表を決めて頂きたいと思うが如何であろうか。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/906-00c3d763

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。