或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪市事業仕分け

第4回大阪市市政の事業仕分けが27日と28日に行われる。土曜と日曜日に設定してあることからも分かる通り、市民が市政に関心を持ち市民感覚を市政に取り入れる目的で事業仕分けは行われている。各自治体などでもこのような動きは盛んで、構想日本のホームページをご覧頂ければ、明らかである。

大阪市が今月27、28日に行う事業仕分けに、民主党政権で事業仕分けを担当した同党の蓮舫・首相補佐官が仕分け人として選ばれたことがわかった。
 市には、「仕分けの女王」を招くことで、改革姿勢をアピールする狙いがあるようだ。
 市は2008年度から政策研究機関「構想日本」に協力を依頼して事業仕分けを実施している。今回で4回目となる仕分けには、政府の事業仕分けも担当する構想日本側の調整で、施策の廃止や改善を判定する仕分け人として、蓮舫氏や、自民党の無駄遣い検証プロジェクトチーム座長を務めた自民党の河野太郎衆院議員らを招くことが決まったという。
蓮舫議員、大阪市の仕分けも担当へより引用



大阪市は、事業仕分けに蓮舫議員や河野太郎議員を招くことが決まったそうであるが、市民が市政に感心を持つために行っている事業仕分けに国会議員を招待する意味はあるのか甚だ疑問である。

また、民主党の事業仕分けは様々な問題を呈しており、大阪市はその辺りを理解できていないのではないだろうか。単なるパフォーマンスでは市政は成り立つはずもない。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/904-7554fb8d

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2013/07/10 06:50 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。