或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民主党国会対策委員長が被災地首長に苦言

宮城5区選出の民主党国会対策委員長の安住淳氏が、首長に対して下記の苦言を呈している。メディアは、苦言と報じているが、この部分だけの発言を見れば、単なる愚痴にしか聞こえない。

 民主党の安住淳国対委員長は30日のテレビ東京番組で、東日本大震災の復興に関し「自治体の首長は増税しないんだから(批判されにくい)。国からお金をもらい、自分は言いたいことを言い、できなければ国の責任にすればいい。立派なことは言うけど泥はかぶらない。この仕組みは何とかしないといけない」と指摘した。
 被災地首長らから相次ぐ政権批判に反論し苦言を呈した形だが、批判を招く可能性がある。衆院宮城5区選出の安住氏は被災地支援に熱心なことでも知られるが、この日の番組では「全部国会議員が悪いというのは感情的な話だ」とも語った。
安住氏、被災地に苦言 「首長は泥かぶらない」より引用



増税することで国会議員が矢面に立ち、その批判が国会議員にしか行かないのはおかしいではないかと言っているわけだが、何があったかは知らないが、日本が復興に一致団結しなければならない時に、首長は、国会議員は、と小さな次元で語ったとしても誰も支持しないであろうし、そもそもそんなことを発言すること事態、復興、復旧を妨げることになるのでは無いだろうか。

安住氏の父は、牡鹿町(現石巻市)の町長であり、今回の被災地域でもある。そのようなことを発言することには非常に違和感もあるし、首長の気持ちが最もお分かりの立場ではないだろうか。メディアに対して、石巻市(牡鹿地域)の報道が少ないと苦言を呈するのはわかるが、税金の仕組みを作る国会議員が、一緒に頑張らないといけない首長を批難したからと言って何の意味があるのか。

過去に安住氏は、「自衛隊行事での民間人による政権批判を封じる事務次官通達」を支持しており、言論を封鎖するのは得意なようだが、首長の発言を封じ、地域の声を封じることだけはやめて頂きたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/892-6d824b53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。