或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国学者賀茂真淵先生

浜松の偉人賀茂真淵先生をご存知だろうか。半年ほど前に、江川さんは私に楽しそうに今取り組んでいることがある。浜松の偉人「賀茂真淵先生」の制作に取り組んでいると仰っていた。

 浜松市の子どもたちに郷土の偉人に親しんでもらおうと地元の文化団体や教育関係者が、江戸時代の国学者賀茂真淵を紹介する漫画「賀茂真淵先生」の制作に取り組んでいる。本年度中の完成を目指し、市内すべての小学校と図書館、公民館に配布する予定。
 漫画はA4判約50ページ。賀茂真淵が浜松で過ごした幼少期を中心に、影響を受けたとされる人物との出会いや、万葉集の研究や和歌の制作に没頭するまでの過程を丁寧に描く。市の助成事業を利用し、1万2千部を発行する予定。
 県西部の歴史研究グループ「遠州国学セミナー」事務局長の江川邦彦さん(同市中区寺島町)らが中心となって企画し、4月に編集委員会(土屋勲委員長)を発足させた。執筆は江川さんの妻で漫画家のアシスタント経験がある直美さんが担当。定期的に同市中区の南部公民館で編集会議を開き、事実関係に間違いがないかなど細かい手直しを進めている。
 編集委員会の事務局長も務める江川さんは「漫画を通じ、向学心を持つ大切さや、和歌の素晴らしさを子どもたちに伝えたい」と意気込んでいる。
浜松で幼少期、国学者・賀茂真淵 子ども向け漫画により引用



半年くらいが経って、その経過をインターネットで知ることになるとは、正直驚きである。

みなさんは郷土の偉人についてご存知であろうか。賀茂真淵先生のことは知っていても浜松で幼少期にどのようなことがあったかまでもご存知の方はすくないであろう。

漫画にすることで、郷土に興味を持ち、郷土の偉人を知り、日本の素晴らしさがわかる子どもたちが増えてくれることを期待する。グローバル化・国際化と言われて久しいが、日本の素晴らしい部分を海外でしっかりプレゼンできなければ、尊敬される人物にはならない。

海外に通用する人物形成のためにも郷土の歴史をしっかり学ぶことが大切である。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/882-83980edd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。