或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

書いたら、その社は終わりだから

書いたら、その社は終わりだから」と仰った松本龍復興相。オフレコと言うよりは脅しだったと思われる発言が、問題となっている。

松本氏は、2011年7月3日に就任後初めて岩手・宮城両県を訪れた。
東北放送のニュース番組によると、宮城県庁を訪れた松本氏は、村井嘉浩知事が自分を応接室で待たせたことに腹を立てた。数分後に村井知事が笑顔で現れて握手を求めると、松本氏は、「終わってから」と言って拒否。村井知事が水産特区を要望すると、県がコンセンサスを得ないと国は何もしないと突っぱね、応接室で待たせたことをこう非難したのだ。
「お客さんが来るときは、自分が入ってからお客さんを呼べ。いいか、長幼の序が分かっている自衛隊なら、そんなことやるぞ!」
村井知事が自衛隊出身なのを指して言ったらしい。松本氏が身を乗り出して同意を迫ると、村井知事は、年下であることを意識したのか、「はい」と答えた。しかし、顔は引きつり、苦笑いを浮かべていた。
さらに、松本氏は、最後の言葉をオフレコとして、報道陣を見渡しながら、「書いたら、もうその社は終わりだから」と威嚇した。東北放送は、この場面さえ流しており、脅しには安易に屈しなかったわけだ。
「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビより引用



政治家が、公共の電波の前で発言してはいけない言葉を発言すれば当然、責任を問われる。

いくら自分より年齢が下だからと言って、自治体のトップに対してこのような高圧的な態度をとれば、どのような状況になるかは火を見るより明らかである。

大臣の俺を無下に扱うのであれば復興などは全くできないと言わんばかりの対応で本当にひどい。松本復興相は、「知恵出さなければ助けない」、「民自公嫌い」と問題発言を連発している。

よくぞ東北放送はこの発言をしっかりと放送してくれたと思う。岩手県では、「九州の人間だから、東北の何市がどこの県とか分からない」などとも発言している。その後、事務方から何度も東北入りしているのにと諭されているのは、怒りを通り越して呆れて何も言えない。

九州の人間なのに、何度も東北に来ることで様々な地名を覚えたと発言するならともかく。この大臣に全てを任せて大丈夫か?と疑問に思うようなことを発言から感じ取ってしまう。

早く、総理が変わって新しい内閣が組閣されるか、解散総選挙が行われることを有事の状況であるにも関わらず考えてしまう。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/876-c0230bcb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。