或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

静岡新聞に物申す

静岡新聞記事
画像をクリックすると記事が拡大されます。
ご存知の方も多いと思いますが、2月5日静岡新聞の22面に出た記事には間違っている部分が2箇所あります。1週間が経過しようとしていますが、大きな動きが無いです。
一つは、城内実さんが共産党公認であるかのように報じられている点
もう一つは、元職となっている点です。正しくは前職です。
2月6日の22面に正しい記事がありましたが、2月5日の紙面については、
全く触れられていません。
事務所に電話にて謝罪のコメントがあったそうですが、事務所に言われても誤った印象を新聞は伝えたことが、読者には伝わりません。

私は、静岡新聞社に最低限下記のことを要求したいと思っています。
1.1面での訂正および謝罪記事の掲載
 22面より読者が多い紙面で修正の記事を書かないと、
 間違いを訂正することが出来ません。
2.書面での謝罪
 支援者や後援会関係者が分かるように、電話ではなく書面での謝罪を要求したいと思います。

ご賛同いただける方は、ご協力ください。一度、抗議を行った方でも再度送って下さっても構わないと思います。未だに訂正や正式な謝罪が無いわけですから。

私が、これだけメディアの修正記事にこだわる理由は、2005年に郵政選挙の際、あたかも城内実さんは、族議員であるような報道が日本テレビの今日の出来事でありました。不覚にも私はその報道を信じてしまいました。その件については、西村幸祐先生が詳細に書いておられます。日本テレビ「今日の出来事」のやらせ報道
これが、響いたのかは分かりませんが、城内さんは僅差で敗北することになりました。同じ過ちを繰り返してはいけません。下記の文面をメールにて送付します。

Subject: 2月5日新聞記事について
To: webmaster@shizuokaonline.com
CC: editor@pressnet.or.jp

記事についての問い合わせをさせていただきます。
2月5日付の静岡新聞22面にて政治欄の
選挙立候補者の予定者のページですが
これを見るところ、
城内実氏は無所属で共産党からの推薦を受けるというように
読めますが、城内事務所に確認したところ
そのような予定はまったくなく、静岡新聞社からも
電話にて謝罪があり正しい記事を2月6日の紙面に掲載したとのことですが、
電話での謝罪では有権者は全く分かりませんし、
2月6日の22面の記事も2月5日の訂正については全く触れていません。
それどころか謝罪も全く無いです。22面を見ない読者も多いのではないでしょうか。
従って下記のことを要求したいと思います。

1.1面での訂正および謝罪記事の掲載
 22面より読者が多い紙面で修正の記事を書かないと、間違いを訂正することが出来ません。
2.書面での謝罪
 支援者や後援会関係者が分かるように、電話ではなく書面での謝罪を要求したいと思います。

このままでは、貴社に対して不信感と嫌悪感を抱いおります。
貴社の報道機関としての誠実な対応をお願いいたします。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。ご協力をお願いします。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング
人気ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。人気ブログランキング




スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 城内実 | 13:51 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/87-ac7593a6

TRACKBACK

岩国市長選、わずかな票差が決めた市の行方+橋下がNHKに遅刻した理由

【皆さまのご支援のお陰で、苦手(?)の三連休も何とかしのげ そうな感じが?(・・) (感謝です。m(__)m) 今週も当ブログ& リベ平ブログのアクセス&応援をよろしくです。m(__)m】  最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ <*印の関連報...

| 日本がアブナイ! | 2008/02/13 04:15 |

祝!建国記念日。しかし、襲い掛かる「人権擁護法案」の脅威

今日は建国記念日。皇紀で2668年ということになる。東京地方は快晴の建国記念日。全国各地で様々な奉祝の集いや集会が行われる。それはそれでいいのだが、連休明けに自民党の法務部会で人権擁護法案の国会上程へのプログラムが起動するという情報が先週来ネット空間を駆け...

| 酔夢ing Voice - 西村幸祐 - | 2008/02/13 01:50 |

日本に革命が起こる日

派遣法改正し“労働者保護法”に 人間“使い捨て”では未来ない 衆院予算委 志位委員長が気迫の質問  「労働者派遣法を“派遣労働者保...

| 或る浪人の手記 | 2008/02/12 01:00 |

元から断たなきゃダメだって事でしょうね。

人気ブログランキング  ←まだまだ参加しています^^(日常・雑談ジャンル)  やはり更新しないと順位が下がりますね。不正が無い正常な...

| らんきーブログ | 2008/02/11 23:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。