或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

菅総理1年

菅政権が1年を迎えた。小泉元総理以来最長だった安倍政権を超えることが確実となった。安倍内閣では、防衛庁の省へ昇格や教育基本法の改正など様々なことが行われた。戦後レジュームからの脱却をスローガンに美しい国を目指したが閣僚の不適切な発言や行動などが元で退陣に追い込まれた。

菅政権は、安倍政権を就任期間で超すことが決定的となったが、どのような成果があったのであろうか。民主党は脱官僚を掲げ、国家戦略局を中心とした国家戦略を担うことが柱となっているが、未だに国家戦略局は室のままである。

また、社会保障制度改革として税制の抜本改革を行うとしたがこれにも挫折、消費税を上げるために採用した与謝野大臣は、一体何をやっているのかすらも見えてこない。

一方で外交に至っては、尖閣諸島沖で日本の海上保安庁巡視船に衝突した中国漁船の対応を巡って酷い有様となった。中国には足元を見られ邦人が人質に取られた結果、中国人船長を釈放。結果うやむやとなった。また、その間に拗れた外交は、ロシア大統領が北方領土に訪問するなど外交はとんでもない様相を呈した。

国内では、円高が止まらず軒並みに中小企業が倒産する事態を招いている。当然、自然災害による部分も大きかったが、しっかりとした手当が行われていれば、ここまで状況は悪化しなかったであろう。

被災地域の知事が、口をそろえて大連立をと発言する状況は、大連立を本気で望んでいるわけではなく復興が進まない状況を見かねて国政をなんとかしたいと考えているからである。菅総理は本気で復興を考えるのであれば、レイムダックとなった政権は、本当に早く退陣しなければ必要な法案が全く通らない状況となってしまう。

民主党は、菅総理さえいなくなれば法案が何でも通ると考えているようであるが、本当に大連立が行われたり閣外協力が行われるかどうかは、疑わしい。少なくとも自民党は、次の選挙の時期を決めなれければならないという要求を突きつけるだろうし、大連立時の政権は選挙管理内閣となることを条件とするだろう。

この状況に、時期民主党代表は耐えれるのだろうか。復興のために必要なことだと割り切れるだろうか。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています


スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/860-dd7d2226

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。