或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海水注入中断

原発が冷却できなくなった際、メルトダウンを防ぐため海水を用いて冷却がされた。ここに来て海水注入中断がにわかに問題視されている。

 政府と東京電力は21日、福島第一原子力発電所1号機で3月12日、官邸にいた東電幹部から、国が原子炉への海水注入について安全性を検討するとの連絡を受け、いったん始めた注入を自主的に中断していた、と明らかにした。注入開始や中断の情報は当時、政府に伝わっておらず、連携の悪さが改めて示された。
海水注入情報、政府と東電共有せず 3月12日の開始時より引用



海水注入中断を東電は自主的に判断したとされる記事であるが、もしそうであれば誰の判断だったのだろうか。原発事故の初動でしっかりと冷却ができていれば水素爆発の事故も防げたかもしれない。もし、東電の自主判断であれば一連の事故は東電の判断ミスとと考えられる。

これだけ大きな判断を東電のみで出来るのであろうか。なぜ、中断したのかという素朴な疑問が残る。一方で谷垣自民党総裁は、次のように述べている。

 自民党の谷垣禎一総裁は21日、新潟市で開かれた新潟県連の会合で、東京電力福島第1原子力発電所1号機への海水注入が菅直人首相の発言で一時中断したことについて「仮にそのことが事態の処理を遅らせたとすれば、人災という面が非常にある」と批判、23日の衆院東日本大震災復興特別委員会(復興特)などで追及する考えを示した。
首相発言で海水注入一時中断「人災の面も」 自民・谷垣総裁より引用



朝日新聞の報道とは真逆で、菅総理の発言で一時中断を行ったとしている。当然この問題は国会でしっかりと追求されるべき問題であり、原発の事故がさらにひどくなった原因を作ったと考えられる。

どちらにしても冷却を常に続けなればならない状況下において海水注入中断をおこなったのかという素朴な疑問である。東電の社長が辞任すれば済むという問題では当然ない。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/849-781cc8a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。