或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国会から逃げる菅総理

国会が、延長されず6月22日で閉会することが検討されているらしい。

政府・民主党は2日、平成23年度第1次補正予算の成立を受け、6月22日までの通常国会の会期を延長せず、東日本大震災の本格的な復興策を盛り込む平成23年度第2次補正予算案を次期臨時国会に先送りする方向で調整に入った。狙いは衆院での内閣不信任案可決による「菅降ろし」のシナリオの封印にある。震災復興よりも自らの延命を優先させる菅直人首相の姑息(こそく)な手法に与野党の不信はますます強まる公算が大きい。
首相が姑息な延命策 6・22閉会を画策 与野党の不信ますますより引用



1次補正が通った現在、被災された方々に最も政府が行わなければならないことは2次補正の成立と言っても過言ではない。国会を延長しない理由が、2次補正の編成に時間がかかるという何とも情けない理由であるが、国会での追及が怖いから総理は逃げるのではないかと言われている。

野党の追及が怖いのであれば、総理などやらないほうがましである。国民の安全と安心を守れるのであれば、この身がどうなっても構わない。できる限り2次補正を早期に成立するために与野党協議し真摯に向かい合えばこそ道は開けるのではないのか。

少なくとも、野党に色々要求するのであれば、国会を延長し議論の場を多く持つことでそして少しでも多くの法案を通すことで被災地域やこの日本を元気にして頂きたい。被災地域には、数多くの問題が残っている。そんなことをほおって置き逃げる総理に憤慨した。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/842-248b8536

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。