或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

児童6人死亡事故

毎年、痛ましい事故が続く事故を起こした容疑者がどれだけ厳罰をうけたとしても子どもたちは帰ってこない。

 栃木県鹿沼市樅山(もみやま)町の国道293号で、集団登校中の同市立北押原小学校の児童6人がクレーン車にはねられ死亡した事故で、県警は19日午前、自動車運転過失傷害容疑で逮捕された同県日光市大沢町、運転手柴田将人容疑者(26)の自宅と、勤務先の鹿沼市の建設会社を自動車運転過失致死容疑で捜索した。
 県警は同日、同容疑で宇都宮地検に送検した。
 北押原小児童452人の大半が通学に使っている歩道では19日朝、黄色のたすきをかけたPTAの役員ら約10人や鹿沼署の警察官が、登校する児童の安全を見守った。事故現場には花束やお菓子が供えられた。保護者に手をひかれて登校する児童や、自動車で送迎される児童も大勢いた。
児童6人死亡事故、運転手の自宅と勤務先捜索より引用



スクールゾーンはkotobankによると下記のように決められている。

歩行者と車の通行を分けて、通学通園時の幼児・児童の安全を図ることを目的に、小学校や幼稚園などのおおむね半径500メートルの範囲で設定。全国に約2万1千カ所(06年4月現在)ある。歩行者の通行実態や道路構造、地域住民の意見を総合的に判断して、車両の通行禁止、一方通行、一時停止、速度規制などの交通規制を実施。道路管理者の協力で標識や歩道、路側帯、カラー舗装の整備などを行っている。
スクールゾーンより引用



しかし、実際には該当の時間帯であってもスクールゾーンに車の通行があり、禁止されていると知っていても通行があるのが一般的であるようだ。周知徹底は難しいのであれば、スクールゾーンに遮断機を設けるなど目に見えた対策がほしい。本当に痛ましい事故を減らしたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/826-fd1b20f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。