或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大地震~私たちがすべきことは~

東北地方太平洋沖地震で多くの方々が被災されている。被災していない私たちが今何をすべきかを考えた。被災地に物資を送るのは出来れば避けたい、かなりまとまった個数でないと結果として迷惑をかけてしまうし、今必要なものでも届いたときには不必要になってしまうかもしれない。

かなりの期間、被害の状況はさほど変わらないであろうが、地震の話題は風化していることが考えられる。本当に被災地域が復興するために必要なものは端的に言ってお金である。各地で募金を行って行くことになるであろうし、私も地元で仲間たちと一緒に募金活動を行って103万円の皆様のご支援を頂いた。このお金は、関係各所を通じてしっかりと被災地に届けさせて頂く。

ネットでも募金の受付が開始されている。実際の募金が難しい方は下記より是非とも被災地への募金(義援金)をお願いしたい。

Yahooボランティア

東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)(Google)

被災地への募金受け付け、ネットで始まる(ネット募金サイトがまとめられている)



少し話は変わるが、ネットで原子力発電所の事故を避難されている方がおられる。気持ちはわかるのであるが、原子力発電所の安全性について現時点で議論しても全くの進展はないと思う。正確な情報がないため判断しかねる部分が本当に多いが、日本の原子力技術は国際的に最高レベルである。

今、これみよがしに原発を非難して前政権を非難して何になるのであろうか。今は、信じるしかない。

11日に起きた東北地方太平洋沖地震の影響で、放射性漏れが起きてしまった福島第一原発事故。付近住民の避難エリア拡大、被爆者3人の発表などで、緊迫した状況が続いている。
そんなさなか、漫画『美味しんぼ』の原作者・雁屋哲氏が自身のブログで福島原発に対して言及している。「東北地方を中心とする大震災で罹災された方々にお見舞い申し上げます」というタイトルのエントリーには、以下のようなことが書いてある。
「今政府は、半径10キロ以内の住民の避難を勧告しているが、10キロどころで収まる訳がない。福島原発の数10キロ四方の土地はこれから、数千年、数万年人が近寄れない土地になるだろう。(中略)
地震は天災である。だが、原発事故は人災である。過去の自民党政権の遺産である。(中略)
自民党の現議員たち・前議員たち・元議員たち、総出で福島冷却水問題に当たれ。本当に国を思って原発を建てたのなら、今こそ自民党人柱隊を作って福島原発に突入せよ。今の民主党政府の取り組み方を批判する資格はお前たちにはない。分かっているのか、この、腐れ自民党どもが! 貴様等の悪政が今の悲劇を招いているんだ。」(雁屋哲ブログより引用)
美味しんぼ原作者・雁屋哲「自民党人柱隊を作って福島原発に突入せよ。この、腐れ自民党どもが!」より引用



私は、原子力という選択は現時点で仕方がないものと理解している。その理由は過去のブログを御覧頂きたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています



スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/789-76c1ff07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。