或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小沢元代表起訴

小沢元代表が、検察審査会による2度の起訴相当の議決を経て、強制起訴された。現職の国会議員が強制起訴されるのは初めてだったと記憶している。

小沢元代表の嫌疑は、政治資金規正法

 小沢一郎・民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、検察官役の指定弁護士は31日、東京第5検察審査会の起訴議決(昨年9月14日付、10月4日公表)に基づき、小沢元代表を同法違反(虚偽記載)で起訴した。09年5月の改正検察審査会法施行後、政治家が市民の判断で強制起訴されたのは初めて。小沢被告側は全面的に無罪主張する方針。

◇起訴内容の要旨
 小沢一郎被告は(1)陸山会の当時会計責任者で元公設第1秘書の大久保隆規被告や、元秘書の石川知裕被告と共謀し、04年10月12日ごろ陸山会が元代表から提供された4億円を原資に東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で同29日に購入しながら、元代表からの資金提供や土地購入の事実を同年分の収支報告書に記載せず、05年3月31日ごろ東京都選挙管理委員会を経て総務相に提出した(2)大久保元秘書や元秘書の池田光智被告と共謀し、土地購入を05年1月7日と偽って05年分の収支報告書に記載し、06年3月28日ごろ同様に提出した。

陸山会事件:小沢元代表を強制起訴 政治資金規正法違反でより引用



微罪という方もおられるようだが、現職の国会議員で民主党の幹事長や代表を歴任されている小沢氏が強制起訴されたことは非常に重いことである。それだけ、国民への説明責任を果たしていないということでもあり、すぐにでも国会招致に応じて証人喚問をされるのは如何であろうか。

少なくとも小沢氏の強制起訴を受けて、間違いなく予算審議はストップし、政治と金の問題に終始するのは自明の事実であり、予算関連法案ならびに予算の重要な折衝前にこのような事態となったことについては民主党の方々は猛省して頂きたいものである。

小沢氏が、無罪だった場合はどう責任を取るのかと、声高らかに仰る方がいるようだが、では有罪だった場合はどのような責任を取るおつもりであろうか。少なくとも国民から選ばれた11名の検察審査会のメンバーが起訴が必要と判断されたにすぎず、現状で無罪だ有罪だと言っても始まらないであろう。

さらに、書けばそれまで説明するチャンスがあったにも関わらず全く説明されてこなかったためにこのような事態となっているにも関わらず、無題だったらどうするのかという発言は、開き直りと取られても仕方が無いように感じる。

まずは、国民への説明をと私は申し上げたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/777-5cafc84e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。