或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

取手バス襲撃

茨城県取手市で、バス内で包丁を振り回した犯罪があった。朝の惨劇だっただけに、朝からワイドショーにて報道された。このような事件があると、派遣切りや社会的背景などを語られる場合が多い。

私自身も、大阪に戻った時、駅で大声で叫びながら喚き散らしている人がいてこの後惨劇が起こるのではと感じた時があった。幸い、友人が迎えに来てくれてその場を離れることができたが、あの後、特に報道が無かったことを鑑みると問題が起こらなかったようである。

取手バス襲撃:容疑者が殺意否認 負傷者14人に

茨城県取手市のJR取手駅西口で17日朝、路線バス2台に相次いで乗り込んだ男に通学中の江戸川学園取手中・高校(同市)の生徒らが包丁で切り付けられるなどして負傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職、斎藤勇太容疑者(27)が「殺すつもりはなかった」と殺意を否認していることが、県警への取材で分かった。一方で、斎藤容疑者は事件で使われた包丁(全長25センチ)のほか、果物ナイフ1本(全長20センチ)も所持していたといい、県警は詳しい動機をさらに捜査する。【中野秀喜、内橋寿明、原田啓之、西浦久雄】

 県警によると、負傷した被害者は1人増え計14人になった。同学園の高校生8人と中学生4人、会社員女性2人(14~59歳)で、このほか斎藤容疑者も右手にけがをした。いずれも軽傷という。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101218k0000m040108000c.htmlより引用



通勤通学で同じバスを乗るため大勢の方が使用される、市民の足であるバス。安全と安心の運転を続けていたとしても何があるか分からない。飛行機に乗るようにバスに乗る際も持ち物検査をしなければならないということか。

繰り返される、社会や環境や政治が悪いという議論。思い出されるのは、秋葉原通り魔事件、古くは神戸連続児童殺傷事件(酒鬼薔薇事件)彼らの共通点は現時点で27歳、1983年生まれというところである。

このように書けば、必ず当時の社会状況が彼らに与えた要因と語られる。そして、こじつけのようにエリート詰め込み教育の問題点が指摘される。私は、その議論は根本から間違っていると思う。多くの27歳は、まじめにしっかりと人生を歩んでいる。犯罪を起こした彼らも少し前までは、普通の1983年生まれであったに違いない。

すべて、社会が悪い政治が悪いというのは若い方々の悪い癖である。確かに夢も希望も見つけにくい時代になったのかもしれない。団塊の世代のように馬車馬のように働いていれば、良かった時代とは違うというのは簡単だが、夢も希望も待っていては見つけて捕まえることはできない。

まず、一歩を出さなければならないし、一歩を踏み出したい。若者には希望も未来もあるそんなまちを作ってみたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/765-1e4dacfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。