或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はやぶさの功罪

今年の漢字が発表された。『暑』という字であった。文字通り暑い日が続き、亡くなられた方も多くおられた。寒い日が続くようになった今では、かなり昔のように感じてしまう。

最先端の研究について紹介させて頂いたところ、多くの反響を頂いた。今年の出来事を語る上で、惑星探査衛星「はやぶさ」の活躍は、国民全体に勇気を与え、努力することの大切さあきらめなければ必ず報われるという素晴らしさを身を持って教えて頂けた。

普段、宇宙の会話をしない一般の方々まで多くの方々が興味を持ち、JAXAが注目された。

宇宙開発は、かなりの確率で失敗している。宇宙を相手にする場合には多くの失敗が数少ない成功を生み出すと言っても過言ではない。はやぶさについても技術者や研究者の不断の努力とあきらめない気持ちによる成功が大きかったと思われる。

最終的に使用されたイオンエンジンは、4つのうちまともに動いたものは全くなく、出力を切り替えた上で燃料も最終的に使い切って大気圏ではやぶさは燃え尽きた。最後に残したのがイトカワの鉱物が入っていたカプセルである。

事業仕分けとはやぶさの関わりについて少し記事を引用させて頂く。

 政府の事業仕分け第3弾最終日の作業が18日午前、東京都内のビルで始まり、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の「運営費交付金」などが対象になった。13年までの資金計画で事業費が増え続けているのは問題だとして見直しを求め、来年度の予算要求は「今年度当初予算の水準を維持」と判定した。ただ、小惑星探査機「はやぶさ」後継機の「はやぶさ2」など個別プロジェクトの是非には踏み込まず、間接経費を中心に効率化を求め、宇宙予算に配慮する形になった。
事業仕分け:JAXA再仕分け 宇宙予算「維持」判定 はやぶさ快挙前に、追及鈍る?より引用



はやぶさの成功によって、プロジェクトが認められたという記事だが、成功した=予算がつくということを証明した形になった。はやぶさの予算は一時期大幅に減額されることになった。それを分かっていた研究者は、今回の成果発表を事業仕分けの前々日に設定した。

 今年6月、地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル内の微粒子の大半が、小惑星「イトカワ」のものであることが16日分かった。
はやぶさ:快挙 微粒子は小惑星「イトカワ」のものと確認より引用



事業仕分けの結果は、研究者の勝利であったが、結果を残さない研究は予算縮小ということが許されることとなった。すべての研究が常に成功するわけではない。日本国民を元気にしたはやぶさの唯一の罪は、事業仕分けを肯定したことにあると言わざる得ない。

私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/764-319fb6ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。