或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国家戦略局構想

菅総理の肝いりである国家戦略局構想が、みんなの党によって再度浮上しようとしている。一度は、首相の知恵袋機関に格下げされることが決まったようであったが、果たしてどうなるであろうか。注視する必要がある。

 江田氏は戦略局について(1)首相直属とし、局長職を官房副長官から閣僚にする(2)国会議員や民間人局員の増員(3)所掌事務を「予算編成の基本方針の企画立案及び総合調整」とする、などの修正を求め、政府側が応じれば法案に賛成すると表明。仙谷由人官房長官は「その種の法案を作っていただければ真剣に検討する」と答弁し、修正案の提示を求めた。
 首相は戦略室に関し、鳩山政権で担っていた各省間の政策調整機能を外し、首相のシンクタンクに機能縮小させる方針。同法案と首相方針の整合性に関し、仙谷氏は3日の衆院内閣委員会で「首相のいう知恵袋的な部分と、法案(で定められた)任務の税財政の骨格の企画立案は照応している」と述べ、矛盾しないとの認識を示した。一方、公明党の高木美智代氏は「取り下げて出し直すべきだ」と指摘した。
菅首相:国家戦略室の局昇格法案 秋に成立目指す考え表明より引用



池田信夫氏が、国家戦略局が潰された理由を『「国家戦略局」がつぶされた本当の理由』として書いている。上記のブログでは、財務省によって潰されたと書いているが、菅総理は、前財務大臣でもあるその程度の調整くらいできるはずであろうと感じる。

国家戦略局は、自民党時代の経済財政諮問会議になるのであろうか。小泉、竹中改革路線の継承につながるようにも感じる。ある意味で、改革自体や予算の削減は現状の国家においてはある程度必要なのは重々国民は分かっている。しかし、無謀な予算削減をされることに地方は耐えることができなかった。

政治主導の、国家戦略局を歓迎しつつも、新自由主義の再来におびえる。国民に優しく、しっかりとした強い政府を目指して頂きたいが、天下国家を理想論だけで語る民主党政権に何処か違和感を感じる。菅総理の肝いりの国家戦略局構想、果たして成就するのであろうか。しなければ、短命内閣に終わるであろう。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


i-vote


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています



スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/748-bbc0274d

TRACKBACK

写真点描・札幌花物語 17

 前回の写真の後半から本来の順番になる、札幌の大通公園、花に飾られた姿が現しましたね。一安心(笑)というところです。 札幌に住む方々もこの鮮やかな花壇、当然、目で楽しん...

| つき指の読書日記by大月清司 | 2010/08/10 21:46 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。