或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫婦別姓(夫婦別氏)

夫婦別姓、夫婦別氏について考えたい。夫婦別姓は、職業上やアジアの諸外国で認めらている権利を主張するものである。夫婦別姓に慎重な方々は家族の崩壊につながることを挙げ、反対を唱えている。

私は、家庭崩壊よりもっと恐れることは個人主義に走るのではないかと感じることである。日本の結婚式は個人と個人の結婚であるのはもちろんなのだが、○○家と××家の結婚式と言われることからも分かる通り、家と家の結婚式なのである。

すなわち、個人と個人だけではなく親戚同士が同じ共同体を形成することろに大きな意味がある。

夫婦別姓は、日本が築き上げた伝統と文化を破壊する可能性があり、私は到底賛成などできない。個と公の問題とも重なる。自分さえ良ければ構わないと感じる流れを感じるのは私だけではないはずである。

夫婦別姓は、家庭(家)の崩壊を行うばかりか、公と個のバランスさえもおかしくしてしまうのではないだろうかと感じる。名前だけを変えたからと言って変わるものではないと反論もあるかもしれないが、時代が許容する流れがあれば、すぐにでも個がすべてと考える風潮が起こるのではないだろうか。

個と公は、権利と義務と言い換えても良い。すなわち、権利ばかり主張することは個を増長することである。給食費を払わないのに、義務教育だから必要がないということに代表される問題につながる。いつから日本人はこのような考えになってしまったのであろうか。

大きく日本が変わろうとすることに警鐘を鳴らしたい。私の意見に共感された方は、こちらをクリックお願いします。





人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

【拡散希望】棚橋氏の質疑を追加

驚愕!『子供手当て』の外国人優遇内容

衆議院TV http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php → ビデオライブラリ3月10日(クリック)
→ 厚生労働委員会(クリック)  → 棚橋泰文(自由民主党・改革クラブ)(クリック)

2010/3/10 衆議院厚労委・棚橋初代無双(自由民主党・改革クラブ) 1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9979035

>棚橋氏 「脱北者へも子供手当ては出すんですか、北朝鮮にはどうやって書類確認するんです」
>長妻氏 「一般論ではどの国も同じです、支払います」

テレビを中心としたメディアがほとんど追求せず黙っていてくれると確信しているからこそ
長妻はこんな開き直り答弁を平気で言い放つのでしょうね

1人でも多くの人にこの事実を知ってもらわなければならないと考えます

| june | 2010/03/11 05:51 | URL | ≫ EDIT

マスゴミは報道しないテロで隠蔽!草の根で拡散希望!!

驚愕!『子供手当て』の外国人優遇内容

2010/3/8 参議院予算委・丸川珠代(自由民主党・改革クラブ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9958237
(子供手当に関する質疑・・・19分20秒ぐらいから)

3月8日の国会質疑で丸川珠代さんが追及している。
↓動画
http://bit.ly/a0xRw4
(子供手当に関する質疑・・・18分58秒ぐらいから)

2010/3/5 衆議院厚生労働委・田村憲久(自由民主党・改革クラブ)
「アラブの王族に50人の子供がいて50人分支給される」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9928944

| june | 2010/03/09 19:51 | URL |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
権利と義務の関係に似ていると思っています。
日本人の良さをは、他人のためにがんばれる素晴らしさだと思います。
夫婦別姓夫婦別氏は反対です。

| 新三 | 2010/03/08 19:00 | URL |

私もほぼ同じ考えです
戸籍法に関しても、家系という「家族」の系譜をたどれるような仕組をもっていますね
戸籍法の改悪についても、「個」と「公」という日本人のバランス感覚を狂わせる(すでに狂っているが)、非常に悪法であると感じています。

| Sego | 2010/03/08 10:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/716-abf1e912

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。