或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トヨタリコール問題

トヨタのリコール問題が、世間を賑わせている。世界同時不況で、まったく車が売れない中、エコカー減税の効果や環境への意識の高さもあり、ハイブリッドカーが売れている。

現在ハイブリッドの技術を持つ自動車会社は2社である。このように書くと語弊もあるかもしれないが、実際に売っている車に限定するとプリウスに代表されるトヨタとインサイトに代表されるホンダである。

トヨタのハイブリッド車はモーターのみで走れることからも分かる通り、電気自動車に内燃機関がついている車といえる。

一方で、ホンダのハイブリッド車はエンジンモータアシスト車という表現がぴったりだと思う。必要な部分でモーターを活用する技術であり、小型車への転用に向いているとされる。

トヨタが開発したプラグインハイブリッド車は、通常の街乗りは完全に電気自動車で走れ、長距離の運転はハイブリッド車として動作する。電気自動車とガソリン車の融合であり、環境立国日本をアピールするうえで非常に重要な技術である。

電気自動車の問題点は、電気スタンド(ガソリンスタンドの電気版)が儲からないという点にある。通常一回の給油では5000円程度だと思うが、電気スタンドでの給油は、500円程度と試算されている。単純に客単価が10分の1になるということで、通常のガソリンスタンドはやっていけなくなる。

スーパーなどが電気スタンド(ガソリンスタンドの電気版)になりうるといわれているが、設備投資など考えるとなかなか難しい。結果として、トヨタが選んだ選択肢は、充電は自宅で、電気を使い切ったらガソリンで走るという選択肢であった。

私は、この提案は素晴らしいものであると思っている。太陽電池や燃料電池などのクリーンエネルギーを自宅で発電し、車に充電し普段は利用することでかなりの温室効果ガスを減らせることが期待できるだけではなく、燃費の向上で、家計負担もかなり減ることが想像できる。

そんな、トヨタがアメリカでバッシングされている。私は非常に残念だ。トヨタは金もうけに走りすぎたと非難されるが、営利企業が従業員・株主・企業のためにお金を稼ぐことはそんなに問題であろうかと私は思う。

ハイブリッド車の心臓部のリチウムイオン電池を造っているのは湖西市の企業であり、この状況の中、影響は無いかと心配している。

そんなにトヨタは悪いのであろうか。私は疑問に感じる。私の考えに御賛同頂いた方は、こちらをクリックお願いします。



人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


中川昭一先生著:飛翔する日本

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/711-6bf18f08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。