或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八ツ場ダムの中止反対の大合唱

メディアはこぞって、地元は八ツ場ダム中止に反対と報じる。すなわち八ツ場ダムを作れという意味なのだが、本当にメディアは正しいことを報じているのだろうかと疑問に感じる。

八ツ場ダムの建設工事現場
【日本の議論】八ツ場ダム建設中止、損か得か
より引用

疑問に感じる理由は、郵政民営化の場合もそうだったが、普段足並みをそろえることがほとんどない、各紙・各テレビ局がほとんど同じ論調になるという奇妙さが非常に気にかかる。通常、賛成派がいれば反対派も存在するだろうし、どちらかで迷っているという方々もおられると思うのだが、テレビや新聞を読むと地元はみんな中止に反対と報じる。

きっこのブログで『八ッ場ダム報道でヤラセ発覚』と書かれていたことが気になった。地元で賛成と発言されている方は、自民党系の町議会議員だと言うのだ。当然自民党系であれば民主党のやることには反対するだろうし、自らがダム建設推進に大きくかかわっていたのではないかと容易に想像ができる。

サンデープロジェクトに前原国交大臣が出演し、尊敬する片山元鳥取県知事が県営中部ダムの中止を決めたことに言及していた。片山元知事は、国家戦略室に起用されることが決まった。今後も他のダムも中止になっていくだろう。

高度経済成長時代には、治水や電力不足などダム建設は日本の発展に大きく寄与して来たが、いつまでも同じ方法でこの日本は良いのかと思うことがある。政権交代があったことは、外国人参政権の問題や人権擁護法案などすべて歓迎ができることでは当然ないが、無駄なものを作らず、必要なものを作ると言う考え方に対しては、共鳴ができる。

公共事業は必要であるが、いつの間にか作ることが目的になって、どこか必要なことを見失ってしまったのではないだろうかと思う。

ダム建設と闘った地元の方々が、時の政権の考えに翻弄されることがあってはならないが、今一度、地元にとっても、日本にとっても良かったといえる道を探すタイミングに来ているのではないだろうか。作るためだけのダムなら当然要らない。

すべての方々が幸せになる解決策を模索し、解決に向かって頂ければと思って筆をとった。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

【参考サイト】
 ・八ッ場(やんば)あしたの会、八ッ場ダムを考える会
 ・八ッ場ダム工事事務所


人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:45 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ばらばらとコメントして申し訳ありません。たしかに、メディアは一見したところ偏っているようにみえますよね。でもそれはメディア側の編集によるものであると思うのです。なにも住民や、住民代表者の責任ではないと思うのです。彼らは当然自分の主張を強く押し出す。これは当たり前のことです。でも、その放送を観た方の中には彼ら住民が何も犯罪を犯したわけでなく当然の要求をしたことをなぜ悪しざまに罵倒することができるのか。民主党の言うことに逆らったから国賊扱いし、役場に罵倒のメール、電話を集中させ、常識的に考えて嫌がらせとか、民主党に逆らえばこうなるというまるで恐喝のような行為に嫌悪感を感じるのです。その上千葉県の某県議に至っては其の件をを肯定し、応援するがごとき文章をブログ上で発表しております。元住民の方はある意味被害者なわけであるのに、なぜ自身の主張をすることでこのような理不尽な扱いを受けなければならないのでしょうか。かって北朝鮮による拉致被害者とその家族の方は救出を懇願されるのに政府からも、世間からも冷たい眼を向けられていたように記憶しております。日朝友好の妨げとか、手前勝手とかエゴだとか。あるいは家族に活動の自粛を促す脅迫電話がかかってきたりとか。そのこととダブって見えて仕方ありません。
>ダムを作っても治水になっても震災対策にはならないと思います。<
尚私はダムについては、 確かに震災対策にはなりませんが(多分)、災害対策にはなると思います(洪水、濁流、鉄砲水、旱魃、他)そしてそのように書いたつもりでしたが誤解を与えてしまい申し訳ありません。

| sikibi | 2009/09/30 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

メディアは少し偏っていると思うのです。それはどちらに偏るのか。ダムを建設してほしいのは良く分かります。少しやりすぎに見えました。
共産党が反対されているのは知りませんでした。
それも確かにやらせですね。

| 新三 | 2009/09/29 23:07 | URL |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
次コメントくださるときは、まとめて書いて頂けれると助かります。

私も関西出身なので大震災は経験しています。
ダムを作っても治水になっても震災対策にはならないと思います。

ダム建設と闘った住民の方々は良く分かります。
あれだけの自然にダムは似合わないと思います。

| 新三 | 2009/09/29 23:05 | URL |

>今一度、地元にとっても、日本にとっても良かったといえる道を探すタイミングに来ているのではないだろうか。作るためだけのダムなら当然要らない。<
でも、もうそのタイミングは逃してしまったのではないでしょうか。日本にとってはどうかわからない。そして本当に必要ないのでしょうか。当然反対派は必要ないことを前提にして資料をそろえているわけです。でも、・・・・・・阪神大震災を経験している身としては、災害対策にやりすぎはない。今不要と思う物、効果がないと思う物がいざというときは必要。又、使わなければ幸せ。又、対策には長い年月が必要。などなどでなぜダムを不必要という必要があるのか疑問です。また民主党はこの地区には今回の衆院選で候補を立てていませんね。一方小沢氏の地元の胆沢ダムについてはなんの検討もありません。全国各地のダムを見直すと言っていますが、民主党幹部の地元は見直さないなどということはないですよね。最後に一言。中止になっても放棄した土地は元住民の元には返って来ることはなく、放置すれば荒れるにまかせたままになるしかありません。自分たちが先祖代々丹精し、身を切り裂かれるような思いで放棄した土地が荒れるがままになるのをみるのがどれだけ辛いものか考えたことがあるでしょうか。簡単に中止しろとか「金はやるから我慢しろ」なぞというのは手軽に引っ越しを繰り返す都会の方の浮ついた考え方で、家と土地と墓所を代々守ってきた方々に対する最大の侮辱です。そして壊された村落、昔の生活はもはや取り戻すことはできないのです。もし、辛い、悲しいというのがエゴだ、かってだというのなら、小泉改革でできたと多数の者が思っている格差社会について文句をいうのも、エゴで勝手なことでしょう。2005年の衆院選で圧倒的多数で小泉氏の考え方を支持したのですから。

| sikibi | 2009/09/28 23:33 | URL |

自民党系の町議会議員であること=やらせ、というのはあまりにも短絡思考にすぎるのではないかと思う。とくにきっこの日記はどう考えても民主党偏向ブログ。言いかえれば、民主党員が書いているものではないかとおもえる代物です。それに比べというのは少し変ですが、町議会議員は住民に選ばれた住民の代表であるわけです。何か事があると前へ出て意見を述べるのが務め。それに対して、やらせ、だとか正体が~などというのは単なる侮辱にすぎないのではないでしょうか。確かに長い間に反対する方がいたのも事実す。しかし彼らもまたすでに土地を手放し移住しているのではないでしょうか。彼らにとっても今更感があるのは当然のことでしょう。せめて移住する前なら、反対もし、喜びもするでしょうが、すでに移住済み、ダム建設を前提の生活がはじまっているこの時期に。もし中止になったとして彼らは元の居住地に帰れるのでしょうか。いったん手放し所有権の移ってしまったものをどうやって元に戻すのでしょうか。移住地はどうなるのでしょうか。また、すでに壊された住宅、田畑を元に戻すという気の陶遠くなるような労苦はだれがするのでしょうか。それとも放置して荒れたままにしておくのでしょうか。それらを元住民は虚しい思いで見守るべきなのでしょうか。彼らとて、このような思いを持った方の方が多かったのではないでしょうか。それらを踏まえると、ダム建設中止に賛成できるかというとそれには少し無理があるのではないでしょうか。
話は変わりますが、推進派でテレビで訴えかけていた方が町議の一人であるということを問題にされるなら、ダム建設中止派の代表が(渡辺洋子)が京都の綾部市市会議員(共産党)ということはなぜ無視されるのでしょうか?町議は住民の一人ではないのでしょうか?しかし綾部市市議会議員は完璧に住民ではありません。

| sikibi | 2009/09/28 19:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/666-629c1809

TRACKBACK

日中国交「正常化」37年目に思う。

中華民国(台湾)と断交し、中華人民共和国と国交を樹立するための共同声明が北京で調印した日から今日でちょうど37年と経ちました。 そ...

| 皇国の興廃、この一文にあり | 2009/09/29 16:12 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。