或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ自民党は選挙に負けたのか。

何故、自民党は選挙に負けたのであろうか。一番原因を知りたいのは、自民党の議員であり麻生前総理であろう。選挙の時期に問題があったとか、麻生総理のリーダーシップに問題があったと言われているが、私はネガティブキャンペーンの失敗ではないかと思っている。



今では懐かしい、鳩山代表似の男性がプロポーズする際に、お金は大丈夫?と財源を皮肉るインターネットCMである。2009年の総選挙における自由民主党のネガティブ・キャンペーンとしてウィキペディアにまとめられている。

今までの選挙を見ると、民主党が自民党の政策に対して非難や中傷を行うことが見られた。しかし2009年夏の総選挙では、与党自民党が野党民主党を皮肉ったCMが流された。一部には非常に受けが良かったし、私も思わず笑ってしまったが、与党が野党に対して行うことではなかった。

選挙を闘うにつれ、どちらが与党でどちらが野党か分からないような主張が続いた。そして、自民とは歴史的な大敗をし、派閥の領袖が落選し、小泉チルドレンたちも脆くも散った。現状で自民党の20代の国会議員は1名のみである。

現状メディアは鳩山総理を持ち上げ、国民は民主党に期待しているが、いつまでもお祭騒ぎは続かない。確かに民主党に期待する部分も多いが、本当に任せて大丈夫だろうかという不安も募る。

自民党は負けるべくして負けたのである。きっと参議院の補選もこの調子だと勝つことは難しいであろう。しかし、しっかりとした建設的な野党に自民党がなった時新たな浮上もあるであろう。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:24 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

Re: 自民党の敗因

コメントありがとうございます。
無党派と呼ばれる多くの方々は、どの政党に投票するのかを決めるのは、
投票に行ったときだそうです。
選挙に限って話をすれば、自民党は2・3日間の選挙の戦いで負けたのだと思います。

| 新三 | 2009/09/27 23:56 | URL |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
誰が親なのか分からない部分もありますが、
なるほどという指摘です。

| 新三 | 2009/09/27 23:54 | URL |

自民党の敗因

ネガティブキャンペーンだけではないでしょう。確かに大きな敗因の一つではありますが・・・。自民党が大敗したのは幾つかの原因が重なった複合的自壊でしょう。それを思いつくまま挙げれば次のようなことでしょう。

①自民党の存在理由がなくなった。(冷戦下の資本主義体制維持としての存在価値がなくなった)その結果政権党に就いていたので、
②自民党議員の多くが政権党・族議員の利権を求める集団に化した。
③小泉似非改革の化けの皮が剥がれた。郵政民営化は、新自由主義を持ち込む方便であって、決して国民の為ではなかった。
④衆参ねじれ現象で行政の諸悪の一部(年金問題など)が暴露された。
⑤それにも拘わらず、衆院の三分の二議席を活用して、強行採決を連続して行った。これを国民は苦々しく思った。
⑥4年間で4人の総理を、自民党の中で盥回しした。昔は自民党総裁選挙で一種の擬似政権交代でガス抜きをしたのだが、それが通用すると思っていた。
(歴史的使命が終ったとの認識の欠如)
⑦国民が擬似政権交代のウソを見抜いた。
⑧選挙の顔として人気の麻生を選んだが、あまりにも無能であった。去年の10月に総選挙を行っていればいいものを、器でない人間の浅知恵が出た。
⑨政治的近眼の者が、党の執行部を支配した。菅・古賀・安倍・甘利など。
⑩小沢秘書逮捕の裏に自民党の影をみた。国民はこれをおかしいと感じた。
その一方二階、森、尾身、与謝野など職務権限のある者に検察は何もしていない。

5~10分でこれだけ思いつきました。まだまだ沢山要因があると思いますよ。

| お邪魔虫 | 2009/09/27 11:28 | URL |

親の忠告を聞かず、反抗ばっかりしているバカな子供。時には卑怯なことも、恥ずかしいことも、情けないことも、見苦しいことも、子供には親がこうあってほしいという理想とはかけ離れた像を子供の目に映しながらも何とか子供を守ろうとする親。でも子供は其の理想とかけ離れたところに耐えられず容赦なく礫を投げつける。そして飛び出していく。でも、気づいた時にはもう遅い。いつも守っていてくれた親もなくやみくもにあっちへ頭をぶつけこっちへぶつけ、最後にはひびが入って陥没。今の日本の現況に当てはまるようで心配です。のぼせあがり何も耳に入らない者への最大限の忠告をネガテブキャンペーンと受け取る思考力。自民党のほかにネガキャンなどと嘲笑されながらも国民に忠告を行ったものがいるのか。メディアはどうだったか、マスコミは?実力も経験もないのにそのことを忘れている子供の運命はどうなるのでしょうか。

| sikibi | 2009/09/26 12:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/664-0e768954

TRACKBACK

【政治】記者会見開放と八ッ場ダム報道

今週は、上杉隆さんと神保哲生さんが鳩山首相の最初の会見から排除されたことの重大性について考えさせられました。 私たちネットを見る者は、上杉さんや鳩山さんが、小沢さん、鳩山さんにした質問と回答を見てきました。 彼らが首相記者会見に参加できない状態は、...

| 散策ツー! | 2009/09/26 16:47 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。