或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

河野太郎は、小泉純一郎になれるか?

自民党に興味がないと言っておきながら、自民党のことを書くというのも皮肉な話であるが、暫しお付き合い頂きたい。

自民党総裁選での河野太郎氏の発言を聞いているとある人物の事を思い出す。自民党をぶっ壊すと発言された小泉元総理である。

自民党総裁選(2)
画像は、がんばってるのに自民総裁選が盛り上がらない そのワケは…より引用

自身と考えが違う自民党議員を抵抗勢力と名指しで批判し、自民党内に対立軸を置くことで人気を維持してきた。河野氏も同じ手法で、自民党内の重鎮議員を非難し、派閥の親分には退場して頂く、古臭い方とは一緒にやれないと発言されている。

小さな政府を継承し、民主党と対立軸を築くことで河野氏は自民党を再生しようとしている。ぶっ壊すと言った小泉政治をまるっきり継承する河野氏に本当に自民党が再生できるのであろうか。死期が早まるだけにも思える。

自民党が本当に再生するのであれば、保守再生であり、小泉政治からの脱却である。古き良き日本を取り戻そうと説けば自然と自民党への流れは強まっていくはずなのに、現状の自民党には、声高らかに発言しようと言う方が見られない。まったくもって残念な状況である。

もはや国民の関心事は、民主党がどのように官僚と対峙し、国民目線の政治を行えるかに移っている。民主党としっかりと向き合える勢力に自民党は再生できるかと言えば現状は非常に疑問が残る。

一度失った信用を取り戻すためにはしっかりと国民に説明できる大人の政党が必要である。民主党への支持率が高い今こそ、しっかりとした基礎固めが自民党には望まれる。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/661-e172969b

TRACKBACK

互助の精神

喜八ログから引用 ■「TENOHASI」は前身団体の頃から合わせると10年以上にわたって豊島区立南池袋公園で、ホームレス状態の方を含む生活困窮者のための「炊き出し」を月2回続けてきました。 しかし、豊島区は「南池袋公園は東京電力の変電所並びに区の駐輪場建設のため...

| 桔梗電信網 | 2009/09/22 20:02 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。