或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少しずつ悪いほうに民主党政権で変わる部分

税金の無駄遣いや官邸の仕組みなどの改革がクローズアップされ良い面ばかりが報道されており、確かに期待できる部分も多い。しかし、少しずつ民主党政権の弊害と思われる部分も出てきている。

例えば、『教員免許の更新制廃止』や『外国人選挙権付与』はどうだろうか。

教員免許の更新制廃止については、民主党参議院の重鎮輿石代表代行が、下記のように発言している。

 民主党の輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長兼代表代行は12日、甲府市内で記者会見し、今年4月に導入された教員免許更新制度の廃止に向け、来年の通常国会にも教育職員免許法改正案を提出する考えを示した。教員免許更新制度は安倍晋三内閣が教育再生の目玉として導入を決めたが、民主党の有力支援団体である日本教職員組合(日教組)が強く廃止を求めてきた。政権交代により教育改革路線は一気に後退する公算が大きい。
教員免許の更新制廃止へ 輿石氏が明言より引用



外国人選挙権付与については、川上義博参議院議員が小沢代表代行に次のように要請を行っている。

 民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(岡田克也会長)の事務局長を務める川上義博参院議員と面会した。川上氏は、来年の通常国会で、永住外国人へ地方選挙権を付与するよう要請した。面会には在日本大韓民国民団(民団)のメンバーが同席した。
小沢氏に外国人選挙権付与を要請より引用



教員免許の更新制廃止については、民主党のマニフェストに記載されていたであろうか。外国人選挙権付与にいたっては、マニフェストに記載することを見送った内容である。民主党は選挙で国民の支持を得たと言っても何を行っても良いわけではない。

もし本当に上記の内容を法制化するのであれば、しっかりとマニフェストに掲載してから選挙を行って国民の審判を受けてもらいたい。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
セメスター制(2学期制)は、大学では多いですが、小学校だと結構珍しいですね。
学校の先生は、全部中途採用にするというのが新三の主張です。
民間を経験し、転職することで色々分かるのだと思っています。

| 新三 | 2009/09/15 01:37 | URL |

地元の小学校では父兄に相談なしに(!)セメスター制度に移行しました。話し合いの場すら設けないのはおかしいじゃありませんか。彼らのやり方は軋轢しか生みません。

| 和繁 | 2009/09/14 19:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/653-d8a3b42e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。