或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民主党政権

民主党政権が時々刻々と動き出そうとしている。社民党と国民新党と連立を組み民社国の連立政権が発足する。

9月16日には首班指名で鳩山内閣総理大臣が誕生し、16日か17日には組閣が行われる。現時点での国民の関心事は、民主党になってどのように日本が変わってくれるかということにある。私も含めてどのように変わるのか不安も大きくある。

民主党政権では国家戦略局がおかれるとされている。簡単に言えば、事務次官等会議に変わるものだと思えば良いのであろう。事務次官等会議が官僚主導(内閣官房副長官主導)の会議だったのに対して、国家戦略局は政治主導で行われるという点であろう。

但し、国家戦略局の姿が全く見えてこない。これは、民主党政権の全てに言えることである。国家感というものが見えて来ない。国家戦略局の役割次第で民主党政権の顛末が見えてきそうである。その答えは、今月の末にでも出てくるであろう。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/644-58cd2c43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。