或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だから選挙に負けるんだ!!

自民党が、結党以来の大敗を期した。過去最低が、223議席(第40回衆議院議員総選挙)というから驚きである。自民党が野党に転落した時があったが、その時ですら第一党であることには変わりは無かった。

臨時閣議に臨む麻生総理
画像は首相指名選で異例の白紙投票も 自民、「麻生氏」案に異論続出より引用

55年体制すなわち自民党結成からこの長きに渡って自民党は国民に最も支持された第一党であった。自民党に任せておけば、日本は安泰。日本は大丈夫という気概があった。何故私たちは、自民党に投票しなかったのであろうか。

民主党に対する期待、自民党に対する失望。様々な要因はあるかも知れないが、少なくとも変わる変化するということを選んだのであろうと思う。

現在、自民党の内部では後継総裁で揉めている。特別国会(特別会)は今月16日にも開かれ、内閣総理大臣指名選挙が行われる。自民党の総裁選は自民党中央組織内部の都合で特別国会後に行われるそうである。細田幹事長は、会見で日程的に不可能としているが支援者周りを行っているのであれば、先に自らのリーダーを決められては如何であろうか。

これだけ疲弊した自民党を信じている貴重な支援者の皆さんを更なる絶望にさらさないためには、新しいリーダーを早急に決めるべきであろう。新しいリーダーを決める事が出来ないために、首班指名(内閣総理大臣指名選挙)では自民党は麻生総裁を選ぶことになる。それに不満を唱える自民党議員がメディアに映し出される。

自民党はさらに支援者や支持者を減らす気であろうか。落選を麻生総理の責任だと言う自民党の候補者が多数メディアに出てくる。確かに、麻生総理に対する指示の低さも問題もあったと思うが、小選挙区での落選は自身が国民に向っていなかったからではないのか、すくなくとも自身に責任はなかったのかと問いたくなる。

これだけ議席を減らしても、まとまりを見せない自民党、選挙に負けるのも当然だと感じた。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル



ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/643-eba62109

TRACKBACK

【政権交代】歴史的役割を終えた以上、ネトウヨともども雲散霧消せよ【シロアリジミン滅亡へ】

 名実ともに戦後最大の政治決戦であった第45回衆院総選挙が、民主党圧勝シロアリジミン&ナンミョー煎餅大惨敗という多くの国民が望んだ結果に終わってから2日経過した9月1日、新政権の首班指名を行う第172回特別国会が16日から4日間の日程で招集されることが...

| ステイメンの雑記帖  | 2009/09/02 00:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。