或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公開討論会

県医師会浜北支部主催による衆議院選挙第7選挙区公開討論会が開かれた。若い頃から、選挙に関わっている新三(私)であるが、あまり公開討論会を聞いた記憶が無い。

公開討論会
※画像はクリックで拡大されます

ここ最近、マニフェストという文書を配れるように公職選挙法が改正された。それに伴い、マニフェスト(政権公約)型選挙が提唱されるようになった。したがって公開討論会という文化はここ最近らしいが、本日、地域の方々とお話をさせて頂いていたところ昔は、立会演説会というものがあり、村に集まって候補者の演説を聞く事が出来たそうである。

静岡7区の有権者数は約33万人である。投票率を県知事選の63%より多い7割と見積もった場合、投票に出向く有権者の方々は23万人となる。1000人単位が収容できるホールを利用して解散が行われてから毎日公開討論会を行ったとしても、公開討論会を体験できる方々は4万人で6分の1程度しか、立候補予定者の発言を聞くことは出来ない。

まして毎日公開討論会を行うことはほぼ不可能であるとすると多く見積もっても2000人程度すなわち有権者の15分の1以下、推定投票者の10分の1程度しか、公開討論会を体験することは不可能である。

公開討論会の模様を録画し、不特定が閲覧する事ができるYoutube等の動画共有サイトに登録することは、現状の公職選挙法で規制されている。

現状の選挙において、メディアで候補の発言を聞く機会は、選挙期間前(公示前)のテレビ等の特集などに限られるであろう。選挙戦になれば、政見放送が行われるが、有権者が必ずしも聞きたい内容になっているとは思われず、やはり今後公職選挙法は改正されるべきであると思う。

WEB選挙の導入および公開討論会のオンデマンド配信、メディア等の中継などが必須であると感じる。

本題の公開討論会であるが、200人の座席が埋まり立ち見まで出ていた。メディアも多く、静岡7区の注目度の高さが現れていた。

医師不足、社会保障制度、医療における税負担、後期高齢者医療制度、混合診療の問題などが主に話されなるほどと考えさせられた。勤務医ばかりが注目される医療制度であるが、開業医の努力が見える討論会となった。浜北支部では開業医が救急対応を行っているとの発言が会場の医師からあった。

私たちの知らないところで、努力されている現場の声を聞く事が出来て非常に良い会だと感じた。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

 関岡先生の著書:拒否できない日本 

浜松のお宿は下記をどうぞ
        
浜松サゴーホテル   浜松サゴーイン  浜松サゴーターミナルホテル


是非こちらからアンケートに投票ください。

城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/620-5f85ddd8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。