或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついに解散総選挙

ついに解散総選挙の日程が明らかになりました。長かったと言うのが正直な感想です。麻生総理が就任して以来、この日を首を長くして待ちました。

8月8日(土)説もありましたが、さすがに8月6日(木)と9日(日)の間は、さすがに避けたようです。広島と長崎の大切な日の間に選挙があるのは問題だと感じていたので、8月30日(日)になって正直ほっとしました。

解散総選挙について説明する麻生太郎総理
画像は、Yahoo Japanサイトから引用

さて、残すところ1ヶ月程度で8月18日公示となり8月30日投開票となる。麻生総理は、時事通信によると歯を食いしばり頑張ると表現した。

 麻生太郎首相は13日夜、首相官邸で記者団に対し。衆院を21日にも解散し、8月30日に衆院選を実施する日程で与党幹部と合意したことについて「2009年度当初予算、補正予算、重要法案を成立させた。ここで国民に信を問いたい」と説明した。(時事通信)
国民に信を問いたい=「歯食いしばり頑張る」-麻生首相より引用



現状の麻生総理に残された道は、総辞職か解散総選挙だったと思う。4度目の総理交代は国民の理解を得られないと考えての解散である。その考え潔しと申し上げたい。

平沢勝栄氏は、都議選の結果は自民党に対する結果と発言されていた。また、選挙に負ければ下野するだけと発言されたのは非常に好感が持てた。自らの選挙が危ういと見るや麻生総理を引きずり降ろし、看板の賭けかえを模索する姿は、国民本位の政治と呼べるとは思えない。

看板をかけかえて選挙に臨めば勝てると思う議員の浅はかさに嫌気が差している。動けば動くほど自民党は自身の首を絞めることになるであろう。

現時点では政権交代の流れを止めることは難しい。しかし、政権交代を行えば国民本位の政治が行えるとするのは少し、考えが甘いのではないだろうか。少なくとも現時点でも民主党は参議院で新緑風会・国民新党・新党日本および社民党と連立を組むことで過半数を占めているが、参議院からどれだけの法案が提出されたであろうか。

私は、民主党が大勝することに対して幾分かの危惧がある。小泉自民党が郵政選挙で大勝した後の失政と重なる部分があるからである。政権交代選挙というシングルイシューで民主党は、地方首長選を勝ってきた。それは、国政選挙においても同じことになるのかも知れないが、何処か国民は騙されているように感じてしまうのである。

私の危惧が取り越し苦労であれば良いのであるが、本当に今の政治に必要なのは、正しいことをしっかりとやれる政治家である。自民党が勝つとか民主党が勝つということは大きな問題ではないし、民主党が政権を取ったとしてもそれほど大きな変化は望めない。本当に必要なのは政界再編であり、正しい改革であると思う。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

 関岡先生の著書:拒否できない日本 

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/594-b542c88e

TRACKBACK

衆議院解散の影で 小泉元首相、竹中平蔵氏の責任を忘れてはいけない

麻生首相は衆議院を来週解散し、8月30日に投開票を行うことで与党側と合意に達しました。 東京都議選での惨敗で「麻生降ろし」の風が吹き荒れているが、解散権を行使することで面目を保とうとしているように思えます。 麻生降ろしでは舛添厚生労働大臣が首相候補の声に

| ライフログ ダイアリー | 2009/07/14 22:08 |

何かと騒がしい季節

自民党が都議選で惨敗して選挙が近づいたのもあるが、この暑い時期になるとやたらとクレーマーが騒がしくなる季節だね。あのチキンホーク先生といい、そのお仲間といい。 アレはアレで必死だろうね。「既得利権を破壊する」と思ったら、逆に保身する場所が破壊されてしま...

| 桔梗電信網 | 2009/07/14 03:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。