或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

郵政民営化に対する議論

郵政民営化に対するご質問を読者の方から頂きました。メールを頂いた方に了解を頂き公開させて頂きます。

はじめまして、いつも参考になる記事、拝見しております。ところで郵政民営化は小泉氏竹中氏による売国政策だと言われているのをよく目にしますが、日本の国益にどこがどうマイナスなのでしょうか?

郵政民営化による4分社化が運営コストを引き上げるということと、競争原理にさらすことでユニバーサルサービスが破壊される恐れ(既に破壊しつつあると思いますが)があるというのはわかります。しかし、よく言われている、外資に340兆円の資金が流出するという部分ですが、いったいどういう仕組みでそんなことが起こるのでしょうか?

例えば、日本国債が売り払われ、米国債を購入されるからという意見が多くみられましたが、いまいちピンときません。植草さんのブログも毎回読んでおり、その点については非常に興味を持っています。しかし、郵政民営化のカラクリと言いますか、お金の詳細な流れがわからないので、今一つ斜めから読んでしまう自分もいます。ぜひ、その点について教えてください。よろしくお願い致します!
質問者の方のメールより転記



質問を頂いた方ありがとうございました。最近郵政民営化は本当に良かったのか?と言う議論にやっとなってきたように思うのですが、今まで、これからもかもしれませんが、民営化のリスクに対して国民は知らされて来なかったように思います。

私も含めた一般の国民には見えにくい部分です。
なんとなく、サービスの悪い国営企業が民間企業になればサービスが
あがると言われて、民営化が決まったように思いますが、ご指摘の通り
真の狙いは、ゆうちょとかんぽをあわせた340兆円にあったようです。

日本は、米国債を沢山買っています。いつの日からか財務省は公開しなくなったので
沢山としかかけませんが、1兆ドルくらいは買っているそうです。
日本の借金が800兆円とも地方を合わせれば、1000兆円と言われますが、
その一割が米国債と思うととんでもないお金をアメリカに差し出していることが分かります。

一般に銀行は債券を運用することで成り立っています。
民間であれば、簡単に米国債でも日本国債でも買うことが出来ます。
ファンドを作ってそこにお金を流して国債を運用することも可能です。

日本郵政は10年経てば株を民間に振り出すことが決まっています。
外資に買収される可能性も当然あるわけです。
日本に民営化を迫ったアメリカの郵便局は国営だったりと矛盾だらけです。

ついこの間三角合併ということが出来るようになりました。
http://xn--ehq97am4hy74e.com/010whats/
日本の企業を買収しやすくなったわけです。
日産は、企業規模3分の1のルノーに買収されました。
必要な買収だったと思いますが、そのようなことが可能になったわけです。

ゆうちょ銀行は、サブプライム関連に積極的に乗り出すことが
週刊誌の情報ではありますが、紙面をにぎわしたことがあります。
他の銀行がやらないことをやらなければ収益をあげら得ないからです。
早期に破綻したため、そのようなことはなくなりましたが、
民営化とは恐ろしい反面を持っているのだと気付かされた瞬間でした。
私から返信したメールより引用



民営化することで確かにサービスはあがったのかも知れません。日本郵政は何処か無理をしているように見えてなりません。多額の利益を上げることは民間企業では大切な事ですが、今までは国民のことを考えて行っていた料金体制も変わってしまい値上げが行われました。

確かに日本郵政は、儲かっており税金も払われることになりましたが、果たして本当にそれが国民のためになっているのかと言うことには私は疑問があります。

多くの簡易郵便局が民営化の前に廃止されました。採算を考えると廃止せざる得なかったからだと思います。賛成派や推進派の方々は、効率や採算性を論じておられるのだと思いますが、反対派や慎重派はその部分にあまり魅力を感じていません。結果として、議論がかみ合っていないように私には思います。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

 関岡先生の著書:拒否できない日本 

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:00 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます。
そうですね。

| 新三 | 2009/05/20 00:23 | URL |

逆に

郵政民営化のときマスコミもわっしょいわっしょいでしたが今となってはブーメランのように逆のことを言い出していますね、マスコミが褒めるときは何か裏があると思ったほうがいいかもしれません。

| たらこや | 2009/05/18 01:38 | URL |

新三さん
こんにちは。郵政公社は、郵便の仕分けをし、列車も利用したことから、駅前に多くの土地を持っていたようです。全然資料も無い話で失礼しました。

| 散策 | 2009/05/17 23:47 | URL | ≫ EDIT

郵政民営化に反対賛成決定は城内さんの後ろは岡田代表(当時)だった事を何度も放送してた。反対賛成は間違いだと思っています。野田聖子さんは、間違いだった?城内さんの地区に、野田聖子さんにお越し下さい。講演会演説してもらうように・・・いつも平沼さんばっかり・・・もう飽きてしまった。そして渡辺喜美さんもお越し下さい。自民党に離党して無所属になったんです。ホームページを読んでいます。福岡政行先生に親交があります。だから・・・野田聖子さんは?

| 千秋 | 2009/05/17 22:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/05/17 22:28 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/554-ddf23d32

TRACKBACK

Market Fundamentalism is Dead 13

郵政会社は、六月末に取締役の任期が満了になるところから、その人事について、指名委

| Tokyonotes 東京義塾 | 2009/05/19 00:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。