或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

静岡県知事選展望

静岡県知事が辞任されることは報道された際に、静岡県知事辞任としてブログを記述した。どうやら予想通り、自民党は坂本由紀子参議院議員を民主党は榛葉賀津也参議院議員を擁立する方向で話が進んでいる。

前々回の参議院選挙(第20回参議院選挙)で坂本氏は参議院議員として初当選だったが、現職新人乱れて自民2名、民主2名、共産党1名が立候補するなか、50万票を超える投票を得て当選した。2位の藤本氏が37万票だったことを考えても圧倒的な勝利である。この時、民主党の支持母体の連合の支援が受けられず落選したのが、今回出馬を正式に表明している海野徹元参議院議員である。

前回の参議院選挙(第21回参議院選挙)で榛葉氏は80万票を超える投票で再選された。この時は、自民1名、民主1名、共産党1名、無所属2名の立候補であったので組織をしっかりと固めた選挙戦であったことが分かる。

前々回の選挙と前回の選挙を自民党、民主党への投票として置き換えると各党80万票の投票で肉薄している。

一方、海野氏は前々回の参議院選挙で連合の支援を受けられない中、2位の藤本氏と熾烈な選挙戦を演じた。さらには静岡市長選においても現職の小嶋善吉氏と戦い敗れたものの惜敗率99.1%と無党派の声をきっちりと集めた。

自民党対民主党対無所属の構造だけでは無く、静岡には地域性が根付く選挙がある。すなわち地元の考えが非常に強い。坂本氏は三島市、海野氏は静岡市、榛葉氏は菊川市。おおよそ東部、中部、西部の闘いという見方も出来る。

当初、民主党は自民党と相乗りを模索した。しかし、最近の地方選挙を見てみると知名度に勝るものは無いようである。静岡で知名度がある候補と言えば、参議院議員というところに落ち着いたのであろう。実際選挙のやり方も非常に似ているし、選挙区も同じである。

このまま決まれば、非常に熱い選挙戦になるであろう。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

 関岡先生の著書:拒否できない日本 

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/549-e9a411cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。