或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハゲタカ

現在NHK系列で、土曜ドラマ・ハゲタカの再放送が行われている。

2007年2月から3月にかけて放送されていた当時の社会情勢をあらわしていたドラマである。外資ファンド『ホライズン・インベストメントワークス・ジャパン』と三葉銀行(後に住倉銀行と合併よりMGS銀行)と日本の老舗企業が織り成すマネーゲームと人間ドラマを扱った問題作である。

私は、このドラマが非常に好きだ。何度見ても面白い。当時の日本は、村上ファンドやライブドア問題でM&Aが社会問題になっていた。無論、必要なM&Aもありうるが、何処か異常なマネーゲームだっと思わざる得ない。

物語は、老舗旅館を舞台に三葉銀行とホライズンの出会いから始まる。さらには、老舗玩具メーカー『サンデートイズ』、典型定期なワンマン社長が織り成す経営は見ていて面白い。会社を私物化し、経営を行ってきた経営には責任が伴うのかも知れないが、破綻に追い込まれた企業と銀行の関係も非常に複雑である。

ドラマ中、『銀行は雨の降っていない時に傘を貸し、雨が降った時に取り上げる』と老舗旅館の跡取りだった西野治が発言した言葉だ。西野治はドラマ中で重要な役回りを演じる。説明するまでも無いが、傘とは融資のことを指している。事業用地を購入目的に、融資を持ちかけられた企業は多いのではないだろうか。

何故NHKが2007年のドラマを再放送するのかと言えば、劇場版「ハゲタカ」の宣伝のためである。劇場版は中国系ファンドを舞台に描かれている。6月の公開が楽しみである。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

 関岡先生の著書:拒否できない日本 

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています


スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 経済 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/542-f87ae751

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。