或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インフルエンザA対応相談窓口のご案内

当ブログで、わざわざインフルエンザAについて報告するのは、間違った情報が蔓延しているからだ。例えば、サンデープロジェクトで横浜市の中田市長が『熱が出たら病院には行かず、発熱相談センターにまず連絡することと』発言されていたが、若干間違っている。

静岡県では、医療ネット静岡に各種情報がまとめて掲載されている。そこから引用させて頂く。

メキシコやアメリカなどで新型インフルエンザ(豚インフルエンザ:H1N1亜型)の発生(疑い例を含む。)が報告されています。
 県や政令市(静岡市、浜松市)では、メキシコやアメリカからの帰国・入国者からの問い合わせに対応する相談窓口を設置しています。
 以下の条件に該当する方は、感染の拡大を防ぐため、必ず医療機関を受診する前に、別添の相談窓口に連絡してください。

(条件)
 新型インフルエンザ(豚インフルエンザ:H1N1亜型)の流行地(発生地)から帰国・入国し10日以内に発熱や咳などインフルエンザ様の症状がみられる場合
医療ネットしずおか - 静岡県からのお知らせより引用



すなわち、発熱をされている方で、病院に直接行ってはいけないのは、 新型インフルエンザ(豚インフルエンザ:H1N1亜型)の流行地(発生地)から帰国・入国し10日以内に発熱や咳などインフルエンザ様の症状がみられる場合である。最近海外に行っていない方は、対象とはならない。

都道府県による新型インフルエンザ相談窓口として各都道府県のインフルエンザAの相談窓口が掲載されている。しっかりと情報を国民に伝えることが大切である。

発熱センターへの問い合わせが増えているそうだ。日本人はしっかりとルールを守る国民である。ある意味で間違った情報で熱があると言うだけで相談される方も多いのであろう。正しい、情報の不足が原因となっているが、こんな時こそNHKなどメディアでしっかりと情報を伝えるべきであると思うのである。

新型インフルエンザ対策関連情報として厚生労働省にページが解説されている。残念ながら情報が多すぎてよく分からない。情報として伝える部分は重要分類として表示し、そのほかの付録は別ページに表示すべきである。情報が多すぎても、結果として混乱を招くことになってしまう。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

平沼先生の新書:七人の政治家の七つの大罪

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/540-a55945b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。