或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インターネットを一考する

解散総選挙について書こうかと思ったが、行われる節もなさそうなので(と書くと急にあることを期待して)、別の話題について言及したい。

WWW(World_Wide_Web)すなわちインターネットについて言及していきたい。厳密にはWWWとインターネットは違うものであるが、混同して使われることも多いので、私もインターネット=WWWとして、ウェブの過去と現在と未来について考えて見たいと思う。

WWWは当然軍事目的ではじまり、現在に至っている。ウェブは、Yahoo・livedoor・楽天などのポータルサイト(玄関サイト)が、牽引してきたと言っても過言ではない。そのビジネスモデルは、非常に端的で広告料を取得することで、運用されてきた。

広告費を増やすため、様々な現産業とのシナジー(相乗効果)を模索し、ポータルサイトは最終的には失敗に終ったと言わざる得ない、テレビ局の買収を手始め(Yahooはテレビ朝日、livedoorはフジテレビ、楽天はTBS)に、プロ野球の買収(Yahooはダイエーホークス、livedoorは近鉄、楽天は新球団設立)などを模索してきた。

巨大ポータルサイトが存在するかと思いきや、kakaku.com(価格口コミサイト)や4travel(旅行口コミサイト)、はてな(よろず相談サイト)、smart.fm(語学学習サイト)など新しいサービスを模索し、成功を収めているところも少なくない。

また、インターネットを語る上で忘れてならないのは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であるように思う。仮想現実社会におけるコミュニティーの形は一つの時代を築いた感はあった。mixi・GREE・コトノハ・などが有名であろうか。出会い系の規制が、当局から指導でmixi上で行われたことは記憶に新しい。

様々なサービスが存在するが、多くのサービスは若者向けと言わざる得ないように思う。全て非常に難しいからである。Yahooがテレビ版Yahoo!JAPAN」開始を開始したことは、新しい時代の幕開けを感じさせる。すなわち、コンピュータという一つのプラットフォーム(環境)でしかインターネットの恩恵を受けられなかったが、テレビという新しいプラットフォーム(基盤)でどのような展開が起るか非常に興味深い。

インターネットを語る上でもう一つ大きなプラットフォームが携帯電話である。携帯端末におけるインターネットは、単なるコンピュータの延長線上や置き換えではない。例えば、無線LANや携帯網を利用して、ある特定の地域に来た際に特定のサービスをうけれられるスポット型のプッシュサービスなどアイデアは尽きない。

今後、インターネットはコンピュータを離れたサービスを提供できるようになるだろうし、なっていかなければ、新たな需要の掘り起こしは望めないであろう。
私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/520-d7419cc6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。