或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北朝鮮からの飛翔体

真剣に国防を考えるそういう意味でのみ、日本にとって飛翔体が向けられたことは良い機会ではなかったであろう。

土曜日の誤報騒ぎも、当然そうなることは想定されたことであるが、起ってしまった。起ったことを非難するより、実際の事例で確かめることにより様々な問題が見えたのではないだろうか。

しかし、飛翔体という呼び名は如何なものか。ミサイルと呼ぶか北朝鮮が人工衛星と呼んでいる物体とかでよいのではないだろうか。

あえてこのブログでは飛翔体と呼称するが、日本政府は北朝鮮から飛翔体が飛んできた際に、国連の緊急招集と中国大使館を通じて北朝鮮に抗議を入れたそうである。日本には北朝鮮の大使館は存在しない。国と認めていないから当たり前なのであるが。

北朝鮮に対して何を発言するにも他国経由。飛翔体の実態を調べるのも他国任せ。果たして日本の安全は誰が守るのであろうか。非常に不思議に思う。

国家の条件とは領域(Staatsgebiet)・国民(Staatsvolk)・主権(Staatsgewalt)の3Sである。北朝鮮には、領域を侵犯され、国民の安全を脅かされ、主権を侵害されている。日本国が国家として認めていない地域(北朝鮮)から日本は国家として最も大切なものを脅かされている。

北朝鮮が虚像を張る理由は、アメリカとの交渉で優位に立ちたいからであろう。日本のことなど眼中にすらないのだ。日本だけで経済制裁を行ったとしても第三国から抜け道を取られていては意味がないが、国際協調だけでこの国の安産は守れるのであろうか。時々疑問に思う。

国家としての強い対応、それが問題を解決する唯一の道だと考える。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/518-50760bba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。