或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新聞やテレビが絶対に書かない「ホリエモン」

堀江貴文さんGIGAZINEのサイトでホリエモンこと堀江貴文さんのロングインタビューが掲載されています。

堀江さんのインタビューを読んでみると、堀江さんの頭の良さが伺えます。しかし、私と考えが違う部分もあるようです。

G:ライブドアで働いてた時に、社内でメーリングリストってあったじゃないですか。社内全員の人が日報を書いて送ってきたのがずらずら飛んでくるという。一日に二、三千通くらい飛んでくるというとんでもないメーリングリストだったのですけれども、あれで私なんかはこまめにチマチマと、おはようからおやすみまで書いていたわけですが、そうしたらちゃんと、堀江社長からポーンって「あーこんなことやってんだー」ってメールが来て、びっくりしたことがあります。あれは要するに、全部見ていた、ということですよね?

H:でも、ちゃんと書いてる人少なかったから(苦笑)。ちゃんと書いてる人は結構目にとまるんですよね。

G:なるほど(笑)

H:なんか面白いなーと思って。

G:確かに少なかったですね。少なかったというかほとんどいなかったですからね、ひどい日になると。それでも無数のメールの中から気づくというのはやはりすごいと思います。

H:結構みんないい加減に書いていたので、形骸化しつつあったのですけどね。
新聞やテレビが絶対に書かない「ホリエモン」こと「堀江貴文」の真実~ロングインタビュー前編~より引用


経営者としてリーダーとして大切なことは、人を信頼すると言うことだと思います。少なくとも堀江さんは、経営者として一流で輝いていたと思います。

しかし、社会を敵視し何処か斜に構えていたように感じます。現社会の否定のために衆議院選に出馬し、従来の人(亀井静香氏)を否定し対決を挑もうとしたのではないでしょうか。

社会に対してのアンチテーゼであったように感じます。

しかし、そんな堀江さんも結果として社会に裏切られたのではないでしょうか。いつしか、堀江さんは、巨悪として伝えられるようになりました。本当にそんなに悪い人間だったのでしょうか。出る杭を打つのは日本の文化なのかも知れません。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/497-fc70ba78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。