或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SFCG(旧商工ローン)破綻

旧商工ファンド現SFCGが破綻したとメディアが伝えた。

東証1部上場の商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド)は23日午前、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、財産の保全命令を受けた。負債総額は 3380億円で、今年に入って最大規模の倒産。銀行より高い金利で中小企業向けに融資してきたが、強引な債権回収が社会問題にもなって信用力が低下。金融危機の影響も重なって2月末の資金手当てが難しくなり、経営が行き詰まった。
旧商工ファンドのSFCGが民事再生法 負債総額3380億円
より引用



報道でしか、耳にしていないので間違った見解なのかも知れないが、つぶれても当然の取立てであったのではないだろうか。しかし、SFCGが破綻したとて、SFCGから借り入れを行わなければならない中小零細企業は、大丈夫であろうか。非常に心配である。

日本を支えているのは大企業ではなく、中小零細企業や個人事業主である。麻生政権は2次補正で6兆円の貸付を30兆円に拡大することを表明しているが、未だに関連法案が通っていないので、着手されていない。

麻生総理に言わせれば、民主党が悪いと仰るかも知れないが、私に言わせればどっちも悪い。自民党も民主党も仲違い(なかたがい)している場合ではない。連鎖倒産を防ぐためにいち早く法案を通して、野党の言い分である解散総選挙を行うべきである。

それが出来ないのであれば、即刻退陣して選挙管理内閣でも大連立でも何でも良いからやってもらわなければ、間に合わない。時計の針は戻らない。戦後最悪の総理にならないためにも今が非常に大切なのである。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/492-38de81b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。