或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浜松市の緊急雇用対策

浜松市の緊急雇用対策はしっかりしており、非常に好感が持てる。鈴木康友市長は、年末も無休で対策を行ったと賀詞交換会で仰っていました。

しかし、市が行う対策では地域間に当然格差が出ます。2000億を超える予算規模の浜松市は、緊急的に対策が行えるところもありますが、難しい地域も多いと思います。やはり地域間格差をなくすためには緊急的な対策が国に望まれます。特に日本で暮らす外国人への対策は急務です。これは、外国人犯罪を抑制することにも繋がると思います。

財政健全化も緊急命題かもしれませんが、いち早く景気回復のために対策が必要です。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


浜松市が緊急雇用対策として19~21日に受け付けた国籍不問の臨時職員50人の枠に、4倍を超える224人の応募が殺到、うち200人は外国人だった。21日午後5時の受付終了時刻ぎりぎりまで応募者は途切れず、県西部での雇用情勢の厳しさが映し出されている。

 申し込みのために延べ450人が市役所を訪れたが、書類の不備のほか、市外や県外在住で応募資格外の人も多かったという。外国人には、マンホールの巡視点検や廃棄布団の回収など日本語能力があまり必要でない仕事が人気だったという。

 昨年11月に自動車部品工場への派遣契約が打ち切られ失業した同市南区寺脇町の日系ブラジル人、ナカノ・キミコさん(45)は、廃棄布団の回収作業員に応募。「同居する息子にはまだ仕事があるが、働く時間は減っている。その収入だけでは暮らしていけないので応募した」と話していた。

 22、23日に応募者全員と面接し選考する。採用者は来月1日から働く。
浜松市:外国人ら、ぎりぎりまで応募 臨時職員に4倍、厳しさ浮き彫り /静岡より引用


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/471-e68dfa55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。