或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『派遣村の原因は小泉・竹中構造カイカク路線』を読んで!!

私が、応援する城内実(きうちみのる)さんが、素晴しい内容でブログを書かれています。派遣村の原因は小泉・竹中構造カイカク路線というタイトルですが、正しくその通りだと思います。

セーフティーネットの確立を!!』と題して、先日ブログを書き派遣法の歴史を書きました。派遣法が出来たのは、1986年7月です。その後、1999年と2004年に転換点があると言われています。1999年には原則自由化がされたからで、2004年は製造業でも派遣が認められるようになりました。

いつしか労働は固定費ではなく流動費となったわけです。難しい言い方をしましたが、売買することは出来なかった固定費(人件費)が、売買できる外注費(派遣労働・請負費)となったわけです。外注費はどんどん削減することが可能です。なぜなら派遣会社は多数あり、それらを競わせることでどんどん削ることが可能になるからです。

しかし、私は企業に大きな責任があったとは思っていません。少しは当然あったと思いますが、民間会社は利益を生み株主に配当を出し、従業員を雇用することで成り立っている利益追求団体です。同じ労働力が安い経費で手に入るのであれば、当然その技術を採用することがあります。ある意味で企業努力だと思います。

私は、雇用の問題は、政府の問題であると思います。百歩譲って派遣法を改正した時には、その代わりにセイフティーネットを確立しなかったことが最大の原因だと思っています。この法律は拙いと、不況になってはじめて企業は気がついたのではないでしょうか。

経済対策も非常に重要ですが、早急にセイフティーネットの確立が大切だと思います。派遣村は唯一の明るい未来ですが、構造カイカクが無ければ、派遣村が存在しなくてもよい世の中だったと思えてなりません。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします城内みのるオフィシャルサイト城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。



ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

派遣会社の存在意義は

派遣会社の責任について、誰れも問わない!不思議です。マスコミは大企業を「巨悪」に仕立て、その行為を糾弾することに汲々とし、点数稼ぎをするばかり。派遣社員は派遣会社との間に雇用関係を持っています。そして派遣会社が企業と労働契約を結ぶ。派遣会社の責任限界点が低すぎるのです。契約先の企業に仕事を切られたら、即座に派遣社員を切る。手配師とか、紹介所の類いと何んら変わらない。なまじ会社の体を為しているから、誰れもが錯覚し安心してしまう。学校を出て、派遣会社に登録入社し、大企業に派遣される。二三年後に、また新たな派遣先に移動。多くの若人は、思い違いを起こしています。大企業に派遣される事で、その企業の準社員になったかのような錯覚、そして、派遣先の企業の選択肢が常に、自分の側にあると(次はどの会社に行こうかな~)。当社に遊びに来られるお客様を見ていて、 12年前の創業当時から危惧し、怒りを覚えていました。失業率が5%を超え、数字を抑える為に姑息にも派遣法をさわり続けた。 受け皿を広げる為に、単純労働の製造業で最大三年まで、派遣を可能とした。企業にとっては雇用の調整弁として、活用しやすい派遣法となっていきました。単純労働、しかも指

| SK | 2009/01/08 07:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/460-69570628

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。