或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年一年を振り返って

今年は、オリンピックイヤーでもあり行われた地が中国だったり様々な物議をかもした。中国側はオリンピックは大成功と言っているが、本当にそう?と思えることがいくつかあった。毒餃子の問題に始まり、全く何も解決されぬままいつの間にかオリンピックになだれ込んだ。

聖火リレーはパフォーマンスに終始し、アスリートのがんばりと感動がテレビから中継されたが、様々な嘘がちりばめられたオリンピックだったように感じた。日本は経済大国として中国とは必ず付き合う必要があるが、今後の付き合い方はかなりしっかりと考えて付き合うべきである。

国内に目を移せば、9月に福田総理の退任が発表されて11月末に選挙が行われるために麻生内閣が結成されたが、未だに解散総選挙はされていない。総選挙ではなく緊急経済対策を行うべきだとブログに書いたところ全く支持されなかったが、景気対策が行われていればここまで難民が出ることも無かっただろう。

現状の派遣制度は企業の社宅に派遣労働者が住み込む労働と住居が一体となっている雇用形態である。これは仕事を失うと住居も失う。新しい仕事を見つけるためには住居が無ければ連絡先が無い。これは非常に問題である。派遣労働制度をいきなり変更することは難しい、なぜなら企業はその仕組みを受け入れたわけである。

メディアは盛んに派遣は悪だと報道するが、1000万円を超える年収を貰っているテレビ局の社員が非正規雇用は悪だと言っても何の説得力もない。自らは大した仕事もせずに製作会社に丸投げをしている体質を改めてから物申しては如何であろうか。

政府は速やかに職と住居を失った方々に対して、安心できる対策を打つべきである。例えば時限的に公営住宅の開放などが、市町村単位で行われているが国レベルで行うべきであると思う。まずは住居である。

ボランティアで炊き出しを行っているNPO法人もあるが、国が補助金を緊急的に出すことやコンビニなどで廃棄される弁当を無料で集める制度作りなどが期待される。セーフティーネットの確立は非常に重要であり安心して働けなければ、誰も子育てなど行おうという気持ちにすらならない。

資本主義経済は、新しい雇用や仕事を生み出すことで成り立っている経済であり、日本ほど成長した経済体であってもさらに大きな経済体に成長することが常に望まれている。それは目先だけの人件費の抑制ではなく、新たな企業体の創造、ベンチャー企業育成が非常に重要である。

今年の最後に先祖への感謝を申し上げたい。今年のゴールデンウィークに25年ぶりに、墓参りを行った。なかなか学生当時ではいけない遠いところだったため縁遠くなっていたが、生活が落ち着いたこともあり報告に向った。お陰さまで素晴しい仲間と出会うことが出来た。日本人はもっと先祖に感謝すべきではないか。初詣も良いが先祖の供養がお済であろうか。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/453-f098e185

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。