或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

派遣制度は是か非か!!

ブログを少しお休みさせて頂いていました。毎日書くという目標より、内容の濃いものを書こうと思うようになったからと、単純に書く時間が取れなくなったからという二つの理由があります。

さて、派遣や業務委託の方々が解雇されていますが、果たして日本はこのままで無事なのでしょうか?無事なのかというのは二つの意味を含んでいます。一つは企業に取って、もう一つは国にとってもと言う意味です。

企業に取って、目先の利益や支出を減らすことに貢献したのが派遣や業務委託でした。別名をアウトソーシングとも呼ばれています。社内で採算が取りにくい部分を外部の企業に依頼することが段々エスカレートしてきて自らの会社の労働力まで外に求めるようになった。

何故このようなことが進んだのだろうか?日本の社会保障制度に派遣や業務委託が進んだ要因が隠れている。500万円の給料を貰っている正社員では給与の70%にあたる350万円を企業が社会保障費として負担している。すなわち500万の給料を払うためにさらに350万円企業は負担しなければならない。

従って一人を雇用するためには850万円欲しくなる。例えば派遣社員の給与が200万円なら4人分の給与に当たる。派遣は日本の社会保障制度が作り出したある意味で闇である。日本の労働人口が全て派遣制度に代わった時、この制度の闇がしっかり見えてくるだろう。

企業に取っての派遣のメリットは労働力が安く手に入ると言うことである。固定費を減額できるのは非常に意味が大きい。しかし、技術力や匠の力が生まれるとは思えない。果たしてそれで問題ないのだろうか。非常に不安である。資源も無い国の中においての唯一の資源は人間だったに違いない。

国に取っては、年収200万円では生活も貧窮する。法人税率を上げようとしても他国との比率を考えれば、他国よりも高い法人税を上げるわけにはいけない。従ってあげるのであれば間接税である消費税だが、ここまで所得が落ち込んでくると消費が伸びないのは『火を見るよりも明らか』である。

給与を下げて、企業が生き残ったとしてもそれは国にとっても国民にとってもまして企業に取っても良くないことであるように思える。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
介護用品格安販売の野木介護用品店は、取扱商品 1万点以上の大型ショップ
野木介護センターは、ホームヘルパー(訪問介護)、介護用品販売・レンタル、ケアプラン、家政婦紹介所を徳島県石井町で行っています

スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 22:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

P.S.
記事と関係ないコメントで申し訳ございません。
他の方にも知らせたくて、

ご配慮・ご理解よろしくお願いいたします。

| 安 淳徳 | 2008/12/29 22:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/451-9ab0fd03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。