或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

松下電器、社名を「パナソニック」へ変更

松下電器産業松下電器の社名が、パナソニックになるそうだ。ちなみにパナソニックは、Pan a Sonicからきているそうだ。『全ての』の意味「PAN」と『音』を意味する「SONIC」からなる。松下電器は二股ソケットで有名な、松下幸之助氏が創業以来、現在まで日本企業の先頭となり走ってきた。前任者の中村会長は、通称「幸之助神話」を壊した男と呼ばれるほど松下を改革した。松下電工(パナソニック電工)を子会社化するなど、常人ではとても無理と思われる行動をとった。現社長の大坪氏は、中村会長が指名した人事であるがどのような改革が行われるのかと楽しみにしていたら、まさか社名変更とは驚いた。名刺から封筒、看板、CMのあらゆるものにいたるものまで変更が必要になるので大会社になればなるほど難しい。松下の名前に愛着のある人は多いのでこの改革がうまくいかず、業績が伸び悩むと非常に問題であるがそれは考えなくても良いであろう。政界でも有名で、数多くの政治家の登竜門となっている松下政経塾もパナソニック政経塾になるのかと思っていたが、企業グループにしか社名変更はしないとのこと。松下政経塾の名称はそのままである。
ブログランキングに参加しました右のバナーをクリックしてください。 FC2ブログランキング








スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 経済 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/44-931b6a09

TRACKBACK

「松下」「ナショナル」を捨てて「パナソニック」に会社名を変更

これにはびっくりしました。 「松下」で通りがいいので、それで当たり前と思っていたものがくつがえされるわけですから。 もっとも、これは日本国内だけで通用するもので、海外では白物家電も「パナソニック」。世界的なブランドとしては「パナソニック」で「ナショナル」...

| 買物ステーションBlog | 2008/01/12 03:36 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。