或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウイルス付USBメモリ

ウイルス付USBメモリ昨年、夏ごろにUSBメモリを媒体として広まるウィルスが開発された。USBの価格が低下し、さらに便利なこともあってウィルスも非常に広まった。

さらに、様々な亜種が開発され最近では企業が販売促進用に用意したUSBメモリにウィルスが混入している記事があった。

 日本ビクターは28日、販売促進用として2008年7月から配布していたストラップ型USBメモリについて、一部製品にウイルスが混入していたことを明らかにした。日本ビクターではユーザーに謝罪するとともに、該当製品の使用者に対して、PCがウイルスに感染していないかどうかの確認を行うよう呼びかけている。
 ウイルスの混入が確認されたのは、日本ビクターが2008年7月~11月に販売促進用として配布していた、ストラップ型のUSBメモリ(緑色、赤色、青色の3色)。対象台数は1015台。混入していたウイルスは、オンラインゲームのIDとパスワードを盗みだそうとする「TSPY_QQPASS.CKS」と、USBメモリ挿入時に自動実行を試みる「Mal_Otorun1」の2種類。
日本ビクター、販促用に配布したUSBメモリにウイルス混入』より引用


私自身は、中国でお土産にUSBにウィルスが混入していたことがある。誤解なきように伝えておくが、売っていたものに混入していたわけではなく、売り場でUSBメモリーがつかえるかどうか確かめてもらった時にウイルスが混入したようである。常駐させているウイルスソフトで検知されたため被害は無かったので良かったが。

今年に入って、さらにUSBメモリの価格が下落し、販売促進で商品資料を同梱して配ることが増えているようである。しかし、ウイルスを配ったとあってはその企業のコンプライアンスや情報管理も疑われかねない。

何処で混入したかどうかの特定が非常に難しいが、名前が表に出てしまっている企業が一番の煽りを食ってしまうようである。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。


ポチッとクリックお願いします。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/430-3dd7933d

TRACKBACK

【テレビ】日テレ太田光総理は数を公表すると思う

国籍法改正について、偽装認知などの懸念から、改正反対もしくは慎重審議の意見がブログで見られるのですが、一部で、日テレの太田光総理の番組ホームページの「国民の怒り」欄に「国籍法改悪反対」の旨を書き込み、同時に書き込んだことを戸井田議員のブログコメント欄で...

| 散策ツー! | 2008/11/30 18:33 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。