或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

許せない拉致問題

今年の7月に、『拉致問題を真剣に考える』としてブログを書いたことがある。

拉致問題で最も問題なのは当然、何の罪も無い日本国民が、(日本政府は国家として認めていないが)国家ぐるみの犯罪集団に誘拐されたことである。さらには、日本の主権が侵されたことにある。

何も難しいことではない。人の家に勝手に上がりこんでさらには、住人を誘拐する。簡単に書けば、そのようなことが30年以上も前に行われたことである。これは、あなたの身にも起ったかも知れないとんでもない事実だ。しかもそのような事実がたった6年前に認められ、4年前に5人の方々が帰国しただけだ。

私は、いつも不安に思うことがある。核の問題のほうが大切だという議論である。確かに核爆弾は恐ろしい平気である。日本は唯一の被爆国であり、核に対するアレルギーは良く分かる。しかしもしあなたの家族や大切な人が突然いなくなった時、どう考えるだろうか。

もしかしたら、自分を責めるかもしれない。もしかしたらあまりのショックに体調を崩すかも知れない。国家とはなんだろうか。国民を守るために存在するのではないだろうか。だから、国民は国家に対して義務を負うのではないだろうか。私はそう思えてならない。

自分たちの安全が保障されるなら、自らの仲間のことを見捨てても良いのだろうか。浜松にも拉致問題を取り組んでいる団体がある。浜松ブルーリボンの会である。是非ともホームページを訪れて頂きたい。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

ポチッとクリックお願いします。浜松ブルーリボンの会

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 未分類 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/404-3967c3ad

TRACKBACK

【日記】年次改革要望書(2008/10/15)(日本語訳)が出た(11/7/2008)

「大津留公彦のブログ2」からトラックバックをいただいて、やっとアメリカ大使館のホームページに和訳が出たことを知りました。11/7のUpですね。 今度、読もう。(日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書) (11/10/08 20:0...

| 散策ツー! | 2008/11/11 01:26 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。