或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

激動の一週間!!~ベンチャー企業の台頭~

個性ある日本通信の製品激動の一週間が終った。小室哲哉氏が詐欺容疑で逮捕され、パナソニック(元松下電器産業)が三洋を買収するとの話題が、経済界をさらった。おふくろさん問題も終結し、さらには、朝日新聞元記者で、NEWS23のメインパーソナリティーを長きに渡ってつとめた筑紫哲也氏が死去した。

しかし、私は次の話題を取り上げたい。理由は読むに従ってみえてくるだろう。『【ドラマ・企業攻防】ドコモに殴りこみ “端末は自由”携帯業界の常識覆した日本通信』を取り上げてみたい。ドコモといえば、売上高4兆円従業員数2万人を超える大会社である。

その移動通信の最大手に従業員規模100人のベンチャー企業ががっぷりよつに組み、最終的には寄り切ったという記事が目にとまった。ドコモが嫌いというわけでは当然無いが、素晴しいベンチャー企業を素晴しいと言いたいがために書いている。

ここで記事を引用する。

多種多様な端末が登場する仕組みは、こうだ。日本通信の福田氏は「ドコモの通信方式に対応し、一定の条件をクリアしていれば、どの端末でも日本で利用できる」と明かす。

 ただ、日本の携帯電話市場は、ドコモやKDDIなどの通信事業者がメーカーから端末を買い取り販売する“商慣行”があり、海外メーカーが参入するには、まず通信事業者に採用してもらう必要があった。しかも、通信事業者が販売条件などを牛耳っており、海外メーカーにとっては、参入障壁の高い“鎖国市場”といわれてきた。

 これに対し、日本通信は国内検査機関の検査をパスした海外メーカーの格安端末を中心に提供しているのが特徴だ。
【ドラマ・企業攻防】ドコモに殴りこみ “端末は自由”携帯業界の常識覆した日本通信より引用


技術的には当然可能である。携帯には大雑把に分ければ、アメリカ方式とヨーロッパ方式があり、端末としては世界中の多くのものが利用できる。実際には日本独所のサービスもあるので当てはまらない部分は多いが、通信のみを提供するなどという場合は使用できる端末も多いようである。

日本通信が行ったことは、携帯端末における寡占の状況を打破できる非常に大きな行動である。ある意味で業界の常識となっている。高額の端末(携帯本体)を高額の通信費で補っている歪(いびつ)な状況を打開できる可能性がある。

すなわち端末が安く提供できるということは、結果としてその端末に対するコストを抑えることが出来るわけである。利用者としては、機能が制限された外国の端末を安い通信費で利用するか。多機能な日本向けに作られた独自の端末を高額の通信料で利用するかの選択が出来るようになる。

これは、携帯を利用する利用者のみならず、様々なビジネスに結びついてくる可能性がある。移動通信における通信料が下がるということは、これまで難しかった高速な通信が、野外で行えることを意味している。

例えば移動医療、遠隔医療などに応用できないだろうか。山間地や医療機関の無い過疎地域における出張医療で、データを専門の医師に飛ばしてその場で結果をお年寄りに伝えるなど、少し考えただけでも様々な多様性を秘めている。新しい動きに対して非常に評価したい。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 11:21 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/402-f5d2f0ef

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2013/07/10 19:46 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。