或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早期解散を切に願う

解散総選挙先送りの顛末は!!』と題してブログを書かせて頂いた。この記事を書いたのは、麻生総理が景気対策を優先にするため解散総選挙を見送りにすると緊急記者会見で発表したことが発端となっている。

新三>実際もっと景気の悪いアメリカは選挙をしっかりやっている。
アメリカは任期満了ですから、今選挙しないとそれこそ致命的な政治空白です。やむをえない選挙です。
日本は任期は来年ですから、今選挙をすることは悪戯に政治空白を入れることになります。その違いは大きいと思います。
解散権が与党側にある以上、与党の都合のいい時期に解散されるという宿命にあります。この不公平をなくすためには、いっそのこと解散権をなくすか条件をうんと厳しくすべきだと思うのですが。


新三>少しでも早い解散で民意を得た政権運営がされることを切に願う。
失礼ながら、その心は城内みのるさんの早期の政界復帰を願うではありませんか?


コメントは緑色で太字は私(新三)が『解散総選挙先送りの顛末は!!』に書いた内容である。

景気対策のために政治空白を作ってはいけないというのは単なる詭弁である。なぜなら与党が衆議院を野党が参議院の過半数を抑えている現状においては、緊急経済対策といっても参議院での否決後、衆議院での再可決を待つしか手はない。これでは60日以上掛かってしか景気対策が出来なくなってしまう。解散総選挙を行えば、30日程度で選挙の大勢は決するわけだから選挙を行う政治空白のほうが短くて済む。だから、解散総選挙を急げと言っているわけだ。

城内実(きうちみのる)さんの早期の国政復帰を願って何が悪いというのか?私は、自らの利権や利益のために城内さんを応援しているわけではない。国家・国民のために政治を行ってくれると思う候補をただ応援しているだけである。これからも疑問に思うところがあればコメント頂きたい。全てのコメントに応えることは時間的に難しいかも知れないが、出来る限り応えて行きたいと考えている。私の報告に興味を持った方は、こちらをクリックお願いします。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/397-cf3acd00

TRACKBACK

【定額給付】とにかく選挙前に2兆円をばらまくことが至上命題だったわけだ【議論が生煮え】

 追加経済対策の目玉である総額2兆円の「定額給付金」だが、実施手法について文字通り全世帯にばらまくのか高額所得者は除外するのかで自公シロアリ政権内部が揉めているようだ。  そもそもこの「定額給付金」なるものが 次期総選挙に向けての「アメ玉」である事は明白 ...

| ステイメンの雑記帖  | 2008/11/03 22:54 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。