或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不正経理と郵政民営化

県で不正経理が行われているようだ。口々に私的流用は無いと発言している。県の予算の多くは単年度制なので予算を持ち越すことが出来ない。さらには、国の補助金など県と国との見解が分かれているようである。

故意に、業者にプールするなど明らかに裏金作りに加担したものと、使い方の不備を同じ次元で書いているところに違和感を覚えた。全く違う種類のものであり同じ議論では全く前に進まない。

先週号のプレーボーイに郵政民営化の罪が掲載されていた。内容証明郵便が内容証明として成り立っていないという重大な問題を指摘している。民営化前は国家公務員に順ずる身分であったため、内容証明を法的に担保できたわけである。しかし、民営化後は郵便認証司という制度を作って法的に担保を持たせようとしたようだ。

しかし、郵便認証司が機能していないということが現時点で問題になっているようです。

民営化直後の2007年10月24日、日本郵便は多数の認証すべき郵便物において取扱いの誤りがあったことを公表した。このことに関し、総務省より善後策を講ずることおよび再発防止の対策を取るよう指導された。
内容証明においては、証明文の漏れ・認証司の印章漏れ(私印を用いた等)・保管用謄本への認証司の署名又は記名押印の漏れ、特別送達においては、送達報告書への認証文の記載漏れ・認証司の所属事業所の記載誤りなどがあった。
郵便認証司 - Wikipediaより引用


週刊誌の書くことだから何処まで信用してよいかは疑問も残るが、裁判資料としても重要視される内容証明郵便が法的根拠を失えば、社会的な混乱を起こすことが予想される。やはり民営化は正しい選択だったのか?と疑問に感じさせられた。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:28 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

小泉詐欺一郎

小泉珍一郎元首相は今世紀最悪の獣レイプ、首絞め射精殺人、りそな銀行詐欺、経済破綻、構造改悪、断じて許せぬ、今こそ裁くべきだ!

| SM | 2008/10/21 19:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/381-f5d7ddda

TRACKBACK

浜松ブルーリボンの会街頭活動

「城内実応援リンク」の仲間「小畑くにお」さんのブログから、小畑さんの了承を得た上で、全文転載させていただきます。 「浜松ブルーリボンの会街頭活動」 (「小畑くにおBLOG」2008...

| がんばれ城内実(きうちみのる) | 2008/10/21 22:16 |

?

??Ĥ?ξ?

| ? | 2008/10/21 16:19 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。