或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界恐慌

友人に難しいと言われました。確かに、題材が身近なものではないのでとっつきにくいのかもしれませんが、何度か読んで頂ければ分かるようには書いているつもりです。
さて、本日は最も難解な世界経済についてです。

アメリカでの緊急経済安定化法案(会社救済を目的とした税金の注入)が否決された。7000億ドル(75兆円)というとてつもない税金の注入でこれまで莫大に儲けていた経営者を助けるというのが、国民には理解されなかったのだろう。しかし、現大統領と大統領候補2人が賛成した法案に幾ら選挙があるからと言っても下院の議会が否決したのは非常に驚いた。オバマ大統領候補が賛成にまわったのもビックリしたが、それ以上にアメリカは凄い国だと思った。

税金で私企業を救うというのは理解されないことかも知れないが、サブプライムでおかしくなったアメリカ経済を救うことは短期的には、アメリカにとっても世界経済にとっても必要なことなのであろう。しかし、この75兆円のうち日本はどれだけ負担させられるのかと思うとぞっとする。きっと報道されないと思うので、ネットで情報収集するしかないが。

サブプライムの証券が下がっている最大の原因は、土地と建物の下落が止まらないからだ。もう少し待てば回復すると言っているが、経済は待ってくれず破綻するかもしれない。

国内に目を戻すと、日銀は全く仕事をしない(というかできない)。そのような時には、政治に救いを求めるしかないが、解散風が吹いている状況ではそれも難しいのかもしれない。

早く城内実(きうちみのる)さんを国会に戻したいと考える私ですらも、早期の解散を避け補正予算を与野党協力して早期に成立させ解散すべきである。そうでないと日本は持たない。外資依存だった大企業も内需に向けて何かしらの得策を打つべきであると思っている。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 06:45 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/362-2a7a9d2d

TRACKBACK

すぎやまこういち先生の応援歌

作曲家のすぎやまこういち先生が城内実さんのために応援歌「信念つらぬく 城内みのる」をつくってくださいました。 すぎやまこういち先生、まきみちる先生、小池哲夫先生、ありが...

| がんばれ城内実(きうちみのる) | 2008/10/01 21:58 |

世界

もっと痩せたいね

| 世界 | 2008/10/01 11:14 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。