或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

森田実先生講演会参加報告

森田実先生当ブログでは、講演会について告知はしなかったが、本日14:00~16:00の間に森田実先生の講演会があった。昨日に引き続き浜松での講演会だったので、森田先生は泊まられたと思った方は多いと思うのだが、実は一旦東京に戻られてさらに来浜されたそうだ。理由については、ここでは伏せさせて頂く。

初めに、元浜北市長の森島宏光先生からご挨拶があった。打ち合わせも無しに突然司会の方がアドリブで紹介されたようだ。しかし、何度聞いても素晴しい挨拶をされる。私もあのような挨拶が出来るようになりたいと聞きながら思った。

次に、城内実さんからご報告があった。話の内容はいつ聞いても素晴しいのだが、非常に姿勢が良くなったという印象だった。どうやら講演会会長のアドバイスがあったそうだ。それは、座っている時にも非常に感じられた。

そして、森田実先生から1時間のご講演があった。初めに、中山国交大臣の辞任についての所感があり、なるほどと感じた。次に小泉元総理の世襲についての説明があった。小泉元総理大臣は、次男の進次郎氏にどうやったらうまく世襲できるかのみをここ最近は考えて来たとの説明があった。小泉元総理が立てた作戦は次の通りだ。本人が次の次の選挙で後継候補を指名すると側近に漏らす。その後、選挙ぎりぎりになって後継候補を発表する。そうする事で、他の候補の追従を許さない。小泉元総理が選挙に出馬すると思っているので民主党も負けると分かっているところには候補を立てにくい。自民党内の反対派も民主党も新次郎氏に対して刺客を立てにくくなるという寸法だ。

民主党には是非とも有力候補を立ててもらいたい。これは個人的な希望である。

新自由主義に対するコメントもあった。ミルトン・フリードマン氏について言及され新自由主義が崩壊している様についてご教授して頂いた。それと相反するケインズ主義についてもコメントされていた。世界の趨勢はケインズ主義に移行しているにも関わらず、日本は改革の名のもと未だに新自由主義を行っているという指摘があった。恐れながら私(新三)も全く同意見である。

森田実先生の読みでは、選挙は10月26日(日)か11月2日(日)だそうだ。私は、11月2日(日)だと思っている。当たったからと言って別に関係ないのだが、やはり非常に気になる。私の報告に関心を持った方はこちらをクリック頂きたい。


日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/360-d4a5bc7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。