或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

解散総選挙!!

福田首相の「あなたとは違うんです」を描いたAA(アスキーアート)自民党は結党以来の危機を迎えているそうだ。戦後60年は、自民党の歴史と言っても過言ではない。様々な考え方があるかも知れないが、自民党と共産党は非常に歴史があり考え方が変わらない政党である。ある意味で自民党は党内で様々な考えをもっているからこそ、変わらない党としてあり続けた。

未だに、自民党が根強い人気を誇るのも分からないでもない。私が住む浜松では自民党は根強い人気があり期待も大きい。都市部に行けば、民主党の人気も高くなるかも知れないが、自民党がここまでとんでも無い状況であるにも関わらず人気があるのは何故であろうか。

答えは非常に簡単である。自民党に勝るものと思える政党が無いからである。現政権は、少なくともその責任において予算を執行し税制を考え、国の形を作ってきた。それに民主党が本当に取って変われるとは、少なくとも浜松市民は思っては無いのではないか。

その答えも、間違っているかもしれない。もしかしたら浜松市民は民主党に政権を取らせると答えるかもしれない。日本国民は民主党を選択するかもしれない。それもどちらになるか分からないなどと言っているより、選挙を行えばはっきりすることである。

自民党か民主党かはたまた第三の選択か。私は第三の選択に期待したい。二大政党制は日本の多様な考えにはあっていない気がする。少なくとも郵政民営化選択選挙は、明らかに現在の政治をおかしくした。後期高齢者医療制度も大店舗法の改正も郵政民生化も三角合併も全て小泉内閣で決まったことである。郵政に対するYESかNOかの選挙で行われたが、実際は様々な事が国会で審議されている。いつの間に国民は信任したのであろうか。

多様な連立政権によって、様々な素晴しい政策が行われるのではないだろうか。私の意見に同意された方はこちらをクリック頂きたい。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/332-7d7657f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。