或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公益法人制度改革

公益法人制度改革について勉強した。元々は、官から民への流れで小泉構造改革の流れの元、法案化された法律である。平成20年の12月から施行されるため、そろそろ準備している団体も多いのではないか。

元々あった、財団法人や社団法人は5年間の移行期間の中、特定民法法人に移行しその最中においては、合併が出来る特定措置を設けている。例えば、地域ごとにある組織を今までは合併する際には、片方の団体を解散して財産などを寄付することにより事実上の合併を行ってきたが、移行期間中は特例措置によって合併が認められている。

このような移行措置は、小さな団体をまとめて管理しやすい措置ではないだろうか。農業でも大規模農家を奨励する税制が行われてきているが、全て大きなものに統合すると言う考え方ではないだろうか。私が住む浜松市も広域市町村合併を行い、日本一大きな政令都市になった。大は小を果たして兼ねるのであろうか。今後の評価は非常に興味深い。

何でもかんでも大きな物に移行しようとする措置は、ある意味ではその地域の特色を消すことに繋がら無いであろうか。非常に心配もある。確かに、今回の公益法人制度改革の発端は天下りの温床となっている公益法人やKSD事件に代表される汚職事件を防ぐ狙いがあることはよく理解できるが、果たしてうまく行くのであろうか。様々な問題を抱えながら新しい公益法人制度に移行していくことになる。

参考リンク 公益認定等委員会

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/318-5b963b44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。