或る青年経済人の覚書

最近の政治と経済を中心として書きます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ブックマークに追加する | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊調姉妹浜口京子選手新三ログ至上最も短いタイトルである。ある意味でこの言葉に様々な修飾は必要ない。

偽装だらけのオリンピックに真実があるとしたら『愛』であろう。家族愛・姉妹愛・郷土愛・愛国心。伊調姉妹の姉妹愛には本当に感動した。

献身的に娘を支える母、係員に制止されるぐらい応援する父、それに答えようとする娘、非常に素晴しいものを浜口親子には見せてもらった。

日テレの羽鳥アナが、金に同じと書いて銅になると言っていた。浜口親子には金に同じ位、価値のある銅だったのではないだろうか。

柔道の谷選手が、まだ田村選手だった頃、『金と銅は、勝って取るメダル、銀は負けて取るメダルなんです』と話していたことを思い出す。銀は金に艮(良いの字の点が無い:うしとらと書く)艮(うしとら)は、鬼門にあたり良くないという意味になる。金より点の分だけ少しだけ良くないのが銀であり、金と同じと書くのが銅である。銀メダルを取った選手を非難しているわけではないが、もしかしたら漢字は、勝負事でそのようにささやいているのかも知れない。このように記述すると伊調千春さんには申し訳ないが。金に見える銀とも語られていた。金銀銅メダル、メダルを取れなかった選手もオリンピックという大舞台で活躍された方は本当に素晴しいと感じた。

スポーツにおける勝負事は、非常に見ていて清清しい。やはり勝負事は順位をつけなければならない。勝っても負けても大きく成長する事が出来るのではないだろうか。オリンピックで日本人選手を特に何も考えず応援しているときやはり私は、日本人なのだと実感する事が出来る。もしかしたらこのような当たり前の事が、愛国心ではないだろうか。

当たり前のことを当たり前に話せる世の中になることを切に願う。

日本に希望を与える信念の政治家、城内実さんへの声援お願いします。
城内みのるオフィシャルサイト
城内みのるのとことん信念ブログ

是非こちらからアンケートに投票ください。

人気ブログランキング クリック下さるとより多くの方に読んでいただけます。
ご協力お願いします。


城内実応援団城内実応援団」TBキャンペーンを行なっています。
ご協力をお願いします。



ポチッとクリックお願いします。野木介護センターは、徳島県石井町で介護用品・福祉用具販売、ホームヘルパー(訪問介護)、福祉用具レンタル、ケアプラン作成、家政婦紹介所を行っています。
スポンサーサイト

| ブックマークに追加する | 政治 | 23:45 | comments:1 | trackbacks:4 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは!
ブログジャンキーからやってまいりました。
素敵なブログですね。早速記事の方をじっくり
拝見させていただきます。それでは!

| 喰川晃司 | 2008/08/19 18:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newthrees.blog18.fc2.com/tb.php/311-58a4442d

TRACKBACK

片山さつきに苦言を呈する!

さて、今日は雨宮処凛氏の著書『生きさせろ!』に書かれていた一文を紹介させていただきます。  この前、ある討論番組で片山さつき氏と...

| 皇国の興廃、この一文にあり                        ―The Future of the Empire | 2008/08/19 12:51 |

全国知事会の面々は、ほんとうに住民の生活を考えているの?!

日曜の朝、家人がつけたテレビの中に……報道2001というとフジテレビに、原丈人という人物が華々しく登場。  画面に溢れるほど並ぶそ...

| とむ丸の夢 | 2008/08/19 10:22 |

【露×グ】ロシアの現在の行動はどうにも腑に落ちません。

※ただ今IEだと右側の表示がおかしいです。 ブログタイトルの下にも載せましたがウラジーミル・ウラジーミロビッチ・プーチンと言えば、 「ソ連が恋しくない者には心がない。ソ連に戻りたい者には脳がない。」 というように意外と、と言っては失礼かもしれませんが...

| 帝国ブログ | 2008/08/19 05:51 |

Stairway to Hell

景気減速懸念、打ち消しに躍起=五輪後の市場を楽観視-中国  【北京17日時事】中国国家発展改革委員会マクロ経済研究院の王一鳴副院長...

| 或る浪人の手記 | 2008/08/19 03:45 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。